久々にお出かけ

5月2日(月)、ゴールデンウィークの谷間の平日ですがカレンダー通りの勤務ではない 利きゅう は公休日。
久しぶりにお出かけしてきました・・・と言ってもお彼岸に行けなかったお墓参りなんですが・・・

久々に通勤以外での電車でお出かけなのでカメラを持って行きました。お墓参りがついでなんじゃないの?と突っ込まれそうですが(笑)
今回は長野・北陸・関西旅行は1回お休みをいただいてお出かけの記事をアップしたいと思います。

普通電車に乗り込み、神奈川新町で後続のエアポート急行を待って乗車…仲木戸・横浜・日ノ出町と停車し、日ノ出町発車直後前方から来た上り列車は・・・

デト12 デト12Ⅱ

電動貨車のデト12+デト11形!!・・・偶然の出会いでした・・・ってゴメンナサイ、うそです。タネを明かせば、電動貨車の大まかな運用は承知しているので「この時間帯なら、横浜-上大岡間ですれ違うだろう」と思い、先頭車で座れたのを幸いに待ち構えた次第。
すれ違う瞬間の写真だけでは物足りないので、以前撮ったものですがもう1枚・・・
DSC_9477_convert_20110502234055.jpg

今更、私が言うまでもありませんがデト11形は初代1000形の足回りの機器など廃車派生品を流用して造られた電動貨車です。
先だって1500形のVVVF制御化で派生した機器と交換し抵抗制御から界磁チョッパ制御車に変わり、外観もヘッドライトが700形タイプのから800形タイプのへ、運番表示器が取り付けられ、パンタグラフはシングルアームに・・・総合検測車ではない、貨車としては破格の高性能車に生まれ変わったように思います。今や、初代1000形の面影は側面の片開きドアーとアンチクライマーぐらいでしょうか・・・

南太田
その後、黄金町を通過し南太田で新町まで乗ってきた普通電車を追い抜き、上大岡で下車。上大岡からはバスに乗っていきまして、お墓参りです。

帰りは、上大岡から神奈川新町まで特急に乗車・・・
南太田で追い抜いた普通電車は先日入線したばかりのステンレス1000形の6両固定編成でした。
1000形
生麦到着後、後続が到着するのを待って撮影。川重製のこの編成、甲種回送時は隣の高島線を通っています。




関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

京急の横浜市内区間は鉄橋・トンネル・高架線・くねくねカーブと変化に富んでいて面白いですね。そこでデトと出会うとは・・
京急のデトといえば一つ目窓の空色のあれを思い出すのは私も古いですね。

コメントありがとうございます

■Cedar様
横浜-黄金町間は無理矢理レールを繋げたというのが見え見え?な区間ですね。
京急のデトは週2回、新町検車区-金沢検車区-久里浜工場を定期列車で1往復するので出会える確率は、東急のデヤや小田急のテクノインスペクターや京王のDAXより遥かに高いです。(笑)

一つ目小僧のデト20、30形は神奈川新町で昼寝しているところしか私は見たことがなく走行シーンにはついぞ出会えませんでした。小学生の頃の話ですが塗装はすでに黄色に赤帯でした。
当時はデトよりもバラスト散布用のホッパー車をプッシュプルで連結した、旧400形のデワ40の方が気になってましたね。
ようこそ!!
無料ブログパーツ
プロフィール

利きゅう

Author:利きゅう
神奈川県の片隅に在住の鉄道ファンの端くれです。

ただ今の時刻
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
お客さま
ご訪問ありがとうございます
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる