スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春、出会いと別れ②

当ブログも始めてから、来月で1年を迎えます。
1年を間もなく迎える今回、一足先に100回目の更新を迎えました。当ブログをご覧いただいている皆様に改めまして御礼を申し上げます。
今後もご贔屓いただければ幸いに存じます。


さて前回の続きです。
前回も申し上げた通り今回は「出会い」のお話です。
後半にチャンと鉄道ネタが出てきますのでご安心ください!!


バスを降りて畑の中の道を歩いていくと所々に梅が植えられていて見頃でした。
DSC_5745_convert_20120325211725.jpg
DSC_5742_convert_20120325211636.jpg 
東風吹かば匂いおこせよ梅の花~…は菅原道真公ですが
例年だったらもう梅の花は終わろうとしている時期ですね。春を忘れたわけではありませんが本当に今年は寒かったですからねー!

DSC_5756_convert_20120325211808.jpg 
寺家ふるさと村に到着しました。
思っていたより広かったです。
DSC_5761_convert_20120325211928.jpg DSC_5790_convert_20120325212238.jpg
長閑…という言葉がピッタリの風景です。
でも、ここは横浜市青葉区内東京都町田市川崎市麻生区に隣接した所です。

DSC_5802_convert_20120325212503.jpg 

DSC_5803_convert_20120325212556.jpg 

DSC_5807_convert_20120325212819.jpg 
一角に梅林がありまして満開でした。

DSC_5809_convert_20120325212908.jpg DSC_5817_convert_20120325212958.jpg
人の姿が写真では見えませんが結構な人出でした。

DSC_5824_convert_20120325213048.jpg
結構入り組んでいて1~2時間くらいではふるさと村全体は回れませんでした。

DSC_5830_convert_20120325213150.jpg
散策も終わりました、バスで帰りましょう。

往きと同じく柿生に戻って駅近くの踏切が良さそうだったので小田急の電車を撮影するつもりだったのですが青葉台駅行きのバスが先に来ましたので計画変更!!青葉台→長津田ルートで帰ります。

お待たせ致しました!!ここからが鉄道ネタです!!

青葉台到着後、駅前で遅めの昼食を済ませた後、折角なので青葉台から長津田まで歩くことにしました。道もほぼ線路に沿っていますので約3km弱といった位の距離でしょうか。
DSC_5838_convert_20120325213338.jpg
青葉台から田奈方面へ歩いていくと田園都市線を跨ぐ陸橋があります。そこでトンネルを抜け切り通しを走る電車を1枚!!
今回のダイヤ改正で土休日に増発された大井町線直通急行の大井町行6000系

因みにトンネルの反対側は… 言わずもがな田園都市線では有名なポイントですね。
DSC_3887_convert_20120325223859.jpg
この写真のみ2009年5月20日撮影です。
トンネルの奥に今回撮影した白い陸橋が幽かに見えますねぇ。陸橋からも田奈のホームが見えるんですよ!

トンネルの上に来て、田奈・長津田方面を見渡せる所に来ました。この辺りは恩田川の河岸段丘になるのでしょうか、
見晴らしも素晴らしいです。
田園都市線の線路を見下ろすと、トンネルの手前で停車している電車が見えました。
DSC_5843_convert_20120325213426.jpg 
なんと!! 先日搬入されたばかりの新型総合検測車 「TOQ i」 ではありませんか!!!
画面に柱がかかってしまってますがご容赦ください・・・何時発車するか分かりませんでしたから咄嗟の撮影です。

線路そばまで来ましたがまだ大丈夫なようです。この場所、時間的にモロ逆光でハレーションしまくりでしたが何はともあれ撮影です。
DSC_5844_convert_20120325213551.jpg 
デヤ7500・・・正面のLED表示器は運番と試運転の表示が一緒になっています。このフルカラーLED…かなりシャッター速度を落とさないと写りません。
正面左下や側面にはデビュー前のせいかTOQiのロゴマーク?が隠されています。

撮影も束の間、ブレーキを緩解する音がして試運転列車が出発していきました。 田奈隧道に吸い込まれる?列車を後追いで撮影
DSC_5853_convert_20120325213630.jpg 
こちらはデヤ7550・・・検測パンタ側の頭上が賑やかですね!

こうして見ると、車体のパーツ等は7000系と共通化されているようです。前面は平妻ではなくやや三つ折れになっていますが 前面窓は8500系と共通化されているように思いました。 事業用車なので流線型である必要はありません!ということなのでしょう。

そんな正面デザインは営団地下鉄5000系を彷彿とさせますが、側面の窓と相まって定山渓鉄道2300系に通じるものがあるように思えます。 
 ※定山渓鉄道2300系・・・ご存じない方は各自で画像検索をお願いします。<(- -)>
あくまで私個人の主観ですのであしからず…

田奈駅を通り過ぎ、恩田川を渡って長津田を目指します。
DSC_5883_convert_20120325213742.jpg 
まだまだ元気な8500系 ステンレス車体に西日がギラリ !!

DSC_5894_convert_20120325213822.jpg 
東京メトロ08系は中央林間行き。

DSC_5904_convert_20120325213902.jpg 
JR横浜線の線路が見え、もうすぐ長津田に到着というところで、8614F伊豆急カラーの「伊豆の春」編成が来ました。
咄嗟の撮影だったのでデハ8514のお顔に架線柱の影がかかってしまった・・・orz

DSC_5911_convert_20120325213943.jpg 
長津田に到着。そこへ、TOQiが帰ってきました、どうやら鷺沼まで往復したようです。
この後、直ぐに車庫へ引き上げてしまいました。

そう!出会いとはTOQiのことでした。 
先代デヤ7200は遭遇したことはあっても遂に撮影は叶わなかったので
事前の情報もなくたまたま行った田園都市線でTOQiの試運転を撮影できたのは本当にラッキーでした。

電車運には恵まれたなぁ!(東武30000系が来ればパーフェクトでしたが)
電車以外も幸運に恵まれると嬉しいんですけどね(笑)
そんな春の出会いと別れの小旅行?でした。
それでは!!

PS:そういえば軌道検測車サヤ7590は塗装を塗り替えるんでしょうか?
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

田奈駅

先ず、100回を迎えられた事をお祝い申しまげます。今後も素敵な電車情報を発信してくださることを願って居ります。

さて、ふるさと村は未体験ゾーンです。三輪に住んでいる友人にも勧められているんですが・・・チャンスがありません。

田奈駅の30000・・・・・思えば、私のブログ第一号が、このトンネルの上の赤い屋根をバックの写真でした。何回も訪問した、これからも行くであろう田奈駅。懐かしく、2006年、ブログを始めた頃の事を思い返しています。あのころは、『未だ60代』でありました。いまや、70代中盤で・・・・とほほな感じになって居ます。な~んてボヤいていますが、ガンバルぞお~とも思います。

頑張って下さい。

こんばんは。

記事投稿100回、おめでとうございます。

ふるさと村の風景、素敵ですね。

「出会い」とは・・・こういうオチだったのですね。

ちなみにこの「TOQi」は東急のどの車両からの改造車なのでしょうか?

Re: 田奈駅

■むーさん様

コメントありがとうございます。皆様のおかげをもちまして更新100回を迎えられました。
今後ともよろしくお願い申し上げます。

> さて、ふるさと村は未体験ゾーンです。三輪に住んでいる友人にも勧められているんですが・・・チャンスがありません。

これは意外でした。むーさん様は「ふるさと村」は行かれたことがお有りだと思っていました。
入口のそばには学校や団地も在るのですが、丘陵の起伏で上手く隠れてこの一画だけ農村・・・という感じです。
今は梅も満開ですから是非おススメです。

田奈駅はむーさん様は開業直後に撮影したお写真もホームページに掲載されていますものね!
私はまだ更新100回ですが「お出かけ通信」を目標にガンバリマス!!

Re: 頑張って下さい。

■京阪快急3000様

コメントありがとうございます。
皆様のおかげで100回に到達することが出来ました。
やっと100回、まだまだ100回です。
今後ともよろしくお願い申し上げます。

> 「出会い」とは・・・こういうオチだったのですね。

そうなんです!こういうオチでした!! v(^○^)v

「TOQi」は旅客車の改造では無いんです。
車体の寸法は7000系の設計をそのまま利用して窓やドアなどパーツの共通化を図っていると思いますが
先代のデヤ7200と違い完全な新製車です。
ようこそ!!
無料ブログパーツ
プロフィール

利きゅう

Author:利きゅう
神奈川県の片隅に在住の鉄道ファンの端くれです。

ただ今の時刻
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
お客さま
ご訪問ありがとうございます
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。