2009年関西旅行最終日

2009年関西旅行もいよいよ最終日です。
ホテルをチェックアウトして難波から梅田へ向かい、阪急に乗り換えます。
DSC_8743_convert_20120410185141.jpg 
9300系折返し特急河原町行きが入線してきました。

DSC_8747_convert_20120410185218.jpg
いつ見ても阪急梅田は壮観ですねぇ!

特急に乗車してまで、桂で嵐山線に乗り換えます。
DSC_8757_convert_20120410185346.jpg
嵐山線は4連に短縮改造された6300系に既に置き換わっていました。

DSC_8750_convert_20120410185254.jpg 
阪急嵐山に到着、春や秋の行楽シーズンは混雑するのでしょうが夏場はそれほど混みませんね・・・って平日だったせいもあるのかな。

阪急嵐山から渡月橋を渡って嵐電嵐山を目指します。
DSC_8798_convert_20120410185654.jpg DSC_8805_convert_20120410185820.jpg DSC_8810_convert_20120410185911.jpg DSC_8815_convert_20120410190012.jpg 
嵐山から帷子ノ辻で北野線に乗り換え、北野天満宮に参拝しました。
境内…あれ?神社も境内って言うんだっけ?…には、天満宮の梅の木から採れた実を梅干にするためか天日に干しています。
さすがに中学・高校生の修学旅行のグループが結構いました。

北野白梅町に戻って再び嵐電に乗車します。
今、まさに見ごろでしょうね!!鳴滝-宇多野間の「桜のトンネル」
DSC_8874_convert_20120410190555.jpg
撮影したのはですから、葉が茂っています。モボ101形103 太秦映画村のヘッドマークは銭形平次

DSC_8822_convert_20120410190112.jpg 
モボ2001形2001号 こちらは源氏物語千年紀に因んだ「紫のゆかりちゃん号」

DSC_8852_convert_20120410190355.jpg モボ2002は水戸黄門

DSC_8885_convert_20120410190724.jpg 
モボ2001の側面には物語絵巻のようなラッピング 鳴滝

DSC_8926_convert_20120410190830.jpg DSC_8941_convert_20120410190941.jpg 
宇多野駅でも緑の中を行く電車を撮影 帷子ノ辻に待機するモト1000形1001号、路面区間を走行する姿を見てみたいなぁ!

嵐電ですから、やはり路面区間でも撮影しておかなければ・・・と思って下りたのは太秦広隆寺
DSC_8950_convert_20120410191324.jpg
ここも、嵐電では有名な場所ですね・・・って嵐電沿線は超有名所な観光地ばかりですが(笑)

DSC_8975_convert_20120410195737.jpg  やってきたモボ631に乗って終点四条大宮を目指します。
電車の横に選挙カーが写ってますね!そうです、2009年・・・政権交代のあった年です。
ここは趣味ブログですのでこれ以上は・・・で!

嵐電 四条大宮から、阪急京都線大宮に向かいます。今回の旅行でまだチャンと撮っていなかった阪急電車の撮影です!!
最初は、桂川橋梁を考えていたのですが移動中の電車内から見ると先客が数人スタンバってます・・・場所取りは難しそう。
で、急遽変更!茨木市-南茨木間の踏切に向かうことにしました。
DSC_8991_convert_20120410195941.jpg 
まずは、京都線を快走する8両編成6300系特急梅田行き 
本当は前パンタの6330を撮影したかったのですがこの日は正雀でお休み中
当時は、6330が真っ先に廃車になるとは予想だにしておりませんでしたヨ!!
でも、1編成のみ構造が異なっていたのでメンテナンスの面では仕方なかったのでしょう。

ところで、この写真の6354Fの2年後の姿が・・・
DSC_2432_convert_20111014184300.jpg 
そうです!観光列車「京とれいん」です。
この写真は以前も載せましたが2011年9月19日に大山崎-長岡天神間で撮影。
快速特急といっても先行する特急の続行運転なので着かず離れずノンビリ運転でした。

さて、時計を2009年に戻しましょう!!
DSC_9007_convert_20120410200110.jpg DSC_8979_convert_20120410195836.jpg
5300系と8300系の普通 
8000、8300系は年次によってスタイルが違いますが、これは最終ヴァージョンですね!
DSC_9016_convert_20120410200147.jpg DSC_9029_convert_20120410202908.jpg
大阪市営地下鉄堺筋線66系天下茶屋行きと5300系特急梅田行き
3ドア車の特急も使用形式が指定されていないのは鉄ッチャン的には楽しいのですが・・・。
一般のお客様には如何なんでしょう?アッ、今はもう9300系でまかなえる分揃ったのかな?

DSC_9043_convert_20120410200241.jpg DSC_9057_convert_20120410200322.jpg
8300系準急梅田行き、これは最初のスタイルですね・・・って、編成の後ろが・・・切れてる・・・orz
普通梅田行きは3300系

DSC_9071_convert_20120410200401.jpg DSC_9087_convert_20120410200445.jpg
続いて今や阪急の顔になったと私は思っているのですが・・・特急9300系 3ドアクロスシートが関西ではスタンダードになってくるのでしょうか? 
準急京都線最古参の2300系・・・下枠交差型ではない前パンタが素晴らしい!!!\(^0^)/

DSC_9110_convert_20120410200537.jpg DSC_9123_convert_20120410200616.jpg
今度の3ドア特急8300系これは額縁スタイルから変わった最初のヴァージョン
準急は3300系。 京都線はダイヤ改正を繰り返しているうちに急行がなくなってしまったんですよね!

DSC_9143_convert_20120410201152.jpg DSC_9155_convert_20120410201648.jpg
また9300系特急・・・行先表示がキレイに写ったなぁ!!と思ったら、初期車なんでLEDではなく幕車だったんですね!!
日没です・・・3泊4日の旅行もこれで終了
阪急京都線→京都市営地下鉄烏丸線経由で京都駅に戻り、夕食と京都タワー地下の銭湯でひとっ風呂浴びて
新幹線で帰ってきました。

振り返ってみると、京阪・近鉄・阪神・南海・阪急と全ての関西大手私鉄+京福電鉄に乗りまくった強行軍でありました。

利きゅうさんの関西旅行は前にも触れましたがスルッとKANSAIの3day・2dayきっぷを利用しまくるので、
新幹線→京都→私鉄→京都→新幹線というパターンなのです。
JRも全く利用しないということは無いんですけどね!
この翌年、2010年も関西旅行をしているのですがそれはまた別の機会に・・・。

さて、次回のネタなんですが・・・暫く電車目的のお出かけの予定は無い・・・なんてちょっと前に申しておりましたが、「桜が散る前に電車と桜の写真をー!!」という思いが強くなってしまいまして・・・(汗)

いても立ってもいられず何とか都合をやり繰りして行って来てしまいました(爆)
次回はその模様をアップしたいと思います。
それでは!
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

早を
阪急京都線!お写真に写っている架線柱の多くが、新京阪時代のものなのに感動です。私が初めて行った頃には、コンパウンドカテナリーのカタチも独特な様式でした。

コメントありがとうございます

■Cedar様

コメントありがとうございます。
実は、茨木市-南茨木間の写真のほとんどの構図はこの架線柱の鉄骨の隙間?から覗いてカメラを構えて撮影したものです。

新京阪時代はこの辺りも田畑の中を突っ走っていたんでしょうねぇ!!

関西の電車拝見しました

連作「関西の電車」拝見致しました。
こちらも昨年、11月に一寸、阪急、近鉄を訪れましたが、あまり、まじめに写真を撮りませんでしたので、貴ブログで改めて、近鉄、阪急の最近の姿を見ることが出来ました。
南海の汐見橋、駅も電車も閑散としており、大阪の都心に近いところを走る鉄道とは思えません。ラッシュ時など、少しは乗る人がいるのでしょうか?
近鉄も路線によっては減便とか?
ローカル路線が主なのでしょうが、大阪線の中距離通勤電車などはどうなんでしょうか?
最近の若い人は遠距離通勤を敬遠し、都内やその近くのマンションに住む傾向におり、東武などでも、遠距離通勤客が減っているようです。たまに、ラッシュ時に乗っても、混雑はそれほどでもなく、時には座れることがあります。半蔵門線直通の10両の急行が走り、輸送力が多くなったこともありますが、やはり、客も減っているようです。

阪急電車

関西の私鉄たち、何処が一番とは言えないくらいみんな好きですが、阪急は特に気になる存在です。もう一度くらいは関西を旅する事が出来ると思われますので、そのときは前回乗れなかった撮れなかった近鉄とともに、阪急電車をちゃんと写してこようと思うのです。
9000はイマイチ好きになれませんが、8000は結構好き。あとは、2000番台、3000番台の、あの阪急タイプ。今度行くまで元気で居るだろうか?なんて考えています。
嵐電は、併用軌道区間でもう一度撮りたいですね。前回、いい写真が撮れなかったので、再挑戦したいのです。

Re: 関西の電車拝見しました

■はーさん様

コメントありがとうございます。
今回は2009年当時の模様をアップしましたので、現在は状況が変わっているかもしれません。

南海汐見橋線は本当に周囲から取り残された別世界という印象でした。
ワンマン運転で終日30分ヘッドでは、輸送量は知れていますね・・・。阪神なんば線開業に、今後なにわ筋線計画の如何によっては存続問題につながって来るかもしれません。
いっそ、ノスタルジックな下町のローカル線で売り出しら観光客受けするかも(笑)

近鉄の減便は、吉野線では特急も含め減便されるようです。桜のシーズンとその他の時期では輸送量の差が大きいのでしょうね。
京都・橿原線で活躍していた近鉄唯一のステンレスカー3000系も定期運用を離脱し休車になってしまったとか・・・。古い車両の淘汰が一気に進むかもしれません。
大阪線の関西・中京圏の分水嶺は青山町のようです。名張あたりからも朝の特急や快速急行は10両編成で運行されていますし、大阪・奈良線など幹線クラスはそれほど影響は無いのではないでしょうか。

都心回帰はバブル経済崩壊後から見られるようですが朝ラッシュの平行ダイヤで2時間近くかかってしまうような所だとキツイものがあるでしょう。
私自身も、90分が限界かなと思います。

Re: 阪急電車

■むーさん様

コメントありがとうございます。
今回は2009年の模様をアップしました。まもなく3年経ちますので、変わっているところもあるかと思います。
関西私鉄に於いて、阪急は別格と言いますかやはり特別な雰囲気を感じます。

嵐電はこのとき以来訪れていないのでまた行ってみたいと思っています。思っているのですが、関西に行くと行きたい所ばかりで時間が足りません(笑)

近鉄や南海の未乗路線も制覇したいし・・・近鉄は田原本線・御所線・道明寺線と三重県内の鈴鹿線・志摩線
南海は、加太線・和歌山港線・高師浜線・空港線・・・ってまだ結構ありましたね(笑)

阪堺電車のモ161にも乗りたいし!チョッと足を伸ばして北条鉄道にも行ってみたいなぁ。
ようこそ!!
無料ブログパーツ
プロフィール

利きゅう

Author:利きゅう
神奈川県の片隅に在住の鉄道ファンの端くれです。

ただ今の時刻
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
お客さま
ご訪問ありがとうございます
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる