スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平成16年(2004)長野・北陸・関西旅行 その4

さて、1回別のお話を挟んでしまいましたが再び北陸へ戻りたいと思います。

8月12日、金沢駅近くのホテルをチェックアウトして北陸本線の普通列車で西金沢へ向かい北陸鉄道の新西金沢から石川線に乗ります。
P1010442_convert_20110503232711.jpg P1010444_convert_20110503232913.jpg
やって来た電車は元東急7000系ですが、中間車に運転台を取り付けたタイプ。この電車に乗って今は無き加賀一宮まで乗りとおします。加賀一宮駅は、橙というか明るい茶色の瓦屋根が印象的でした。
P1010453_convert_20110503232956.jpg
折角来たのですから加賀国一宮「白山比神社」に参拝します。朝9時前だったのでまだ境内は誰もいません。
P1010458_convert_20110503233553.jpg P1010459_convert_20110503233853.jpg
お参りを済ませ、駅に戻ると折り返し「野町」行き電車が来ました。

P1010462_convert_20110503234012.jpg P1010465_convert_20110503234101.jpg
駅の外れで野町行きを撮影後、次の電車までかなり時間が空いてしまいバスが先に来たので「鶴来駅」へバスで向かいます。結局、この時が「鶴来-加賀一宮」間の最初で最後の乗車となってしまいました。鶴来の車庫で従来の貫通タイプの編成を撮影、後部にED201(現存唯一の木南製凸型電機)の姿が見えます。
P1010467_convert_20110503234226.jpg P1010470_convert_20110503234315.jpg
駅構内の外れ、撮影できる場所にいたのが、当時休車扱いだったモハ3761…社紋や形式も塗りつぶされていました。平成18年(2006)に廃車後、能美市に譲渡され、市立博物館に保存されているようです。
P1010472_convert_20110503234418.jpg
鶴来駅駅舎…バスロータリーもあり小さいながらもターミナル駅の趣き。鶴来から準急野町行きに乗って終点野町まで・・・野町からバスで兼六園に向かいました。
P1010473_convert_20110503234508.jpg P1010474_convert_20110503234554.jpg
P1010476_convert_20110503234652.jpg P1010477_convert_20110503234801.jpg
兼六園というと池の石橋と灯篭の写真を思い浮かべます。皆さん同じようで灯篭の所は混雑していてそこで撮影するのは諦め、バスで金沢駅に戻ります。

金沢駅から確か普通列車だったと思うのですが乗車して福井へ向かいます。しかし、金沢-福井間の記憶が抜けてしまっています。車内で寝てしまったかなぁ?福井駅に到着後、ホームで駅弁のカニ弁当を買って食べたのは覚えているんですが・・・。

福井駅前から福井鉄道の電車に乗車します。車両はモハ200形でしたが、広告塗装の編成だったので撮影の食指は動かなかったようで、そのまま西武生まで乗車してしまいました。
今にしてみれば、なぜ併用軌道区間で撮っておかなかったんだッ!!と当時の自分が恨めしく思えるのです。
P1010479_convert_20110503234912.jpg P1010480_convert_20110503235042.jpg
西武生構内でデキ3を撮影・・・かわいらしいこじんまりとした機関車でした。
西武生から福井方へ戻り2駅先、家久-上鯖江間の日野川橋梁まで歩いていきました。
P1010481_convert_20110503235152.jpg P1010482_convert_20110503235310.jpg P1010484_convert_20110503235547.jpg P1010485_convert_20110503235748.jpg
P1010486_convert_20110503235856.jpg
名鉄からの軌道線用車両入線に伴い姿を消した80形や、元静岡鉄道の300形がまだ走っていました。元名古屋市営地下鉄の600形、610形も見ることが出来ました。
P1010487_convert_20110503235959.jpg P1010488_convert_20110504000117.jpg
家久から武生新行き電車に乗って、終点に到着すると200形の急行が停車していました。乗りたかったんですが武生16:20発「雷鳥34号」の指定券を取ってしまっていたので、後ろ髪を引かれる思いで武生を後に後にしたのでした。

「雷鳥34号」に乗って堅田で普通列車に乗り換え西大津(現・大津京)で途中下車し、徒歩で京阪石山坂本線の皇子山駅へ、浜大津から京津線、京都市営地下鉄東西線ルートで二条城近くのホテルに泊まります。

実は、浜大津到着時点でバテテしまってまだ明るい時間帯だったのに湖西線や京阪の写真を撮っていないのです。(泣)
強行軍だったかなぁ・・・
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

精力的に乗り回していらっしゃったのですね。北陸鉄道や福井鉄道は面白いですね。

コメントありがとうございます

■Cedar様
いや~、欲張りすぎたなと今は振り返って反省しております。
北陸鉄道も福井鉄道も、もう少し腰を落ち着けて周れば良かったな・・・と、このとき以来北陸には行っていないのですが今度は「えちぜん鉄道」や「富山地鉄」も周りたいですね。
そのためにも各社には、フリー乗車券を出していただきたいのですが・・・貧乏旅行者に救いの手を!なんて(笑)
ようこそ!!
無料ブログパーツ
プロフィール

利きゅう

Author:利きゅう
神奈川県の片隅に在住の鉄道ファンの端くれです。

ただ今の時刻
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
お客さま
ご訪問ありがとうございます
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。