スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年伊勢・関西旅行その11

さぁ!長々と続けてまいりました2010年伊勢・関西旅行も4日目・・・ようやく最終日の模様をご覧いただくところまで来ました!
シリーズ連続で10回を越えてしまいましたがどうか見捨てずにお付き合いくださいませ!<(- -)>


2010年9月7日、今日も暑くなりそう・・・な予感を感じながらホテルをチェックアウトし、準急河内国分へ行きました。
河内国分-安堂間の大和川橋梁で撮影を開始します。
DSC_8397_convert_20120820181843.jpg
まずは下り急行・・・快速急行かな(汗)。最後尾は拡大してみると2513と読み取れます。2410系ク2513と思われます。
行先は読み取れないのですが2文字なので松阪行きかな?
今度は上り電車
DSC_8402_convert_20120820182034.jpg 
準急上本町行き先頭は2430系ク2538

線路の傍まで来ました。
DSC_8416_convert_20120820182106.jpg 
2410系ク2514が先頭の普通上本町行き6両編成

DSC_8420_convert_20120820182138.jpg
間もなく終点の、普通河内国分行き。最後部は1422系ク1522

DSC_8423_convert_20120820182507.jpg
特急も来ました。22000系Ace4連特急宇治山田行き

DSC_8426_convert_20120820182534.jpg
下りは4両編成の準急榛原行き。2410系ク2527

DSC_8431_convert_20120820182554.jpg 
2800系ク2906を先頭に準急上本町行き
近鉄の一般型車両は見た目が殆んど一緒なで、後で形式を調べるのが大変!!

草の合間から・・・
DSC_8436_convert_20120820182621.jpg 
1254系1354が最後部の急行青山町行き6両編成
よく見ると、川の向こうに上り列車の姿も見えます。

DSC_8439_convert_20120820182636.jpg
そしてやって来た上り列車は・・・番号が草で隠れてしまったため形式は不明
急行灯を左右とも点けているので快速急行か区間快速でしょう。

今度の特急は10両編成
DSC_8447_convert_20120820182654.jpg 
22000系Ace4連+12200系2連+22000系Ace2連+22600系Ace2連という、何とも統一性の無い凸凹編成
でも、楽しいですね!

DSC_8454_convert_20120820182726.jpg
後ろの22000系と22600系の連結部を撮影
こうして見ると違いがよく分ります。

DSC_8461_convert_20120820182804.jpg 
画像を拡大してみても急行灯が点いていないので多分普通電車
先頭は1422系ク1522

カルガモが飛んできました!!・・・って違いますね。
DSC_8466_convert_20120820182835.jpg 
アーバンライナーnext21020系!!
21020系は2編成のみ、名阪甲特急と一部の阪奈特急の限定運用だそうです。
甲特急も、2012年3月のダイヤ改正に停車するようになったので名阪ノンストップではなくなりました・・・。

DSC_8472_convert_20120820182856.jpg 
準急上本町行き
4両編成の準急は増結しないで上本町まで行くのでしょうか・・・いや、高安で増結されるのでしょう。

あれこれ撮影しているうちに
DSC_8487_convert_20120820182913.jpg 
昨日もお目にかかった、2680系鮮魚列車がやって来ました。

鮮魚列車も撮影したし、大和川橋梁での撮影も切り上げましょう!
ここから徒歩で近鉄道明寺線の柏原南口にもいけるのですが・・・

再び、河内国分から始発の普通に乗って河内山本へ移動
DSC_8490_convert_20120820183005.jpg 
2800系モ2807準急榛原行き

ラッシュのピークは過ぎ、旅客列車の他に高安入庫の回送列車もやってきます。
DSC_8494_convert_20120820183024.jpg 
5200系ク5155を先頭に、5200系4連+シリーズ21 9020系+最後の2連は・・・分りません!!
でも、シリーズ21の方は大阪線所属の9020系は1編成のみだそうなので珍しい組成に出くわしたようです。

回送が待避線に入線するとアーバンライナーが通過
DSC_8496_convert_20120820183100.jpg 
上本町行き特急もちょうど来て、新旧特急のすれ違いとなりました。

DSC_8515_convert_20120820183129.jpg 
23000系伊勢志摩ライナーも来ました。

DSC_8519_convert_20120820183153.jpg
河内山本で撮影しているうちに、上本町でお魚と行商の方々を降ろした2680系が折り返してきました。
これから高安に入庫して夕方まで一休み、夕方に出庫して上本町から松阪に向かい明星検車区に入庫という運用です。

そもそもなぜ河内山本に来たのか・・・河内山本から分岐する路線がありますね!
そう!この後は信貴線に乗って信貴山へ向かいます。

向かうのですが・・・今回はここまで。
御粗末さまでした。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

おっしゃる通り、近鉄の一般車は形式は異なっても外観が同じ車両が多いので、これらを全て把握するのは、容易ではありませんね。

先頭が22000系の10連混結の特急列車や5200系が先頭の列車には、正直驚きました。

「近鉄」だからこそできる「芸当」ですね。(笑)

次回も楽しみにしています。

コメントありがとうございます

■京阪快急3000様

コメントありがとうございます。
>
> 先頭が22000系の10連混結の特急列車や5200系が先頭の列車には、正直驚きました。
>
> 「近鉄」だからこそできる「芸当」ですね。(笑)
>
長距離を走るため旅客数に応じて編成を組むから長い固定編成を組めないので凸凹編成になってしまうんですね。
ただ路線の性格が似ている東武では異形式同士の連結はほぼ行われません。近鉄の5200系の編成の例も東武だったら6050系と8000系や10000系が併結するようなモノですよね。
そう考えると、近鉄の運用の汎用性は非常に高いですね。
ようこそ!!
無料ブログパーツ
プロフィール

利きゅう

Author:利きゅう
神奈川県の片隅に在住の鉄道ファンの端くれです。

ただ今の時刻
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
お客さま
ご訪問ありがとうございます
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。