スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LEDが切れないように・・・

前回、鶴見川橋梁で西武6000系の試運転ほか撮影した画をご覧いただきましたが今回はその続きです。

綱島から各停渋谷行きに乗って自由が丘まで行って、特急に乗り換えます。
DSC_9670_convert_20120915004908.jpg
ホームで待っているとやって来た特急渋谷行きは・・・東京メトロ10000系
今回はLEDが切れずに写るよう設定し直し撮影しました。
ちなみにこの画の撮影データは焦点距離70mm、ISO200 シャッター速度1/80秒 絞りF4.5です。

地下鉄車両使用の特急・・・運番は08Kとあるので東急車の扱いですが都営浅草線以外では今まで見られなかったのではないでしょうか?
副都心線相互直通開始後は、種別の変更が面倒になりますね!
東急東横線内は特急、地下鉄線内急行、東武東上線内普通または西武池袋線内快速なんて、種別が3階建ての列車も出てきそう・・・というか出てくるでしょう!
で、早速特急で渋谷へ・・・前回撮影できなかった改札口方の先頭車の撮影に挑戦です。
DSC_9693_convert_20120915004948.jpg 
この画は焦点距離29mm、ISO400に感度を上げ、シャッター速度1/25秒 絞りF7.1です。勿論手持ち。
今日も1番線到着・・・

そして改札口には
DSC_9694_convert_20120915005030.jpg
ただ今、絶賛名前募集中ゆるキャラくんがおわします。

忙しなく渋谷からとんぼ返りで前回のようにメトロ10000系を沿線の線路沿いで待ち構えることにしました。
DSC_9702_convert_20120915005137.jpg 
急行MOTOMACHI・CHUKAGAI行き 丁度ローマ字表記の瞬間でした。

選んだ場所は前回、列車が来るまでに到着が間に合わなかったポイント・・・菊名-妙蓮寺間です。

DSC_9725_convert_20120915005213.jpg
菊名で10000系各停を追い越した特急元町・中華街行き

上2枚の5050系の画は、ISO200、焦点距離175mm、シャッター速度1/160秒、絞りF6.3で撮影していますが良く見るとフルカラーLEDの種別・行先は切れずに写っていますが、運番のLEDが切れてしまっています。
10000系もフルカラーLEDではありません。
そこで、シャッター速度を1/125秒に下げました。

いよいよ10000系の姿が現れました!!
DSC_9733_convert_20120915005330.jpg
LEDの表示は・・・切れていないですね!
奥の菊名の引上げ線には日比谷線03系の姿も見えます。

DSC_9742_convert_20120915005406.jpg 
各停元町・中華街行き・・・我ながらバッチリ!? 手前味噌でスミマセン・・・

DSC_9747_convert_20120915005447.jpg
お顔のどアップ!!

菊名を発車した直後にカーブがあるので電車もすぐにスピードを上げないのが幸いしました。

このあとは再び菊名に戻ります。
東横線はあともう一回続きますのでお付き合いくださいませ。

それでは今回はここまで!
お粗末さまでした!!
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

この光景、鉄趣味的には面白いですね。
でも、毎日東横線~日比谷線ルートで通勤している身として、中目黒乗換を強いられるのは素直に喜べないのです。デベロッパー東急は鉄道より再開発ですから、聴く耳持たないでしょうが~。

No title

今回の写真は、私にとって良い勉強になりました。

ちなみに撮影モードは、マニュアル(M)モードでしょうか?

No title

はじめまして。シャッター速度を下げるとLED表示を切れなく撮れるのですね。大変、参考になりました。有難うございます。もっとも、私が使っているのは、シャッター速度調節機能がないコンデジなので、ISOをイジッテ合わせることになりそうです(笑

コメントありがとうございます

■Cedar様

コメントありがとうございます。

ドアtoドアで乗換えでも、直通の方がいいと利用者が思うのは当然ですよね。
ダイヤ改正のたびに日比谷線直通が割を食ってきた、
現行のダイヤでも日比谷線直通は東横線内での緩急接続の便はあまり良くない印象です。
30分ヘッドで元住吉で通過待ちしますから。
日比谷線が20m規格だったら・・・と思いますが、地下鉄は後になって規格の変更が難しいという例ですね。

コメントありがとうございます。

■京阪快急3000様

コメントありがとうございます。

> ちなみに撮影モードは、マニュアル(M)モードでしょうか?
今回はシャッター速度優先で撮影しています。
LEDは本当にどこまでシャッター速度を下げられるか?だと思います。

コメントありがとうございます。

■ぱす様

はじめまして、コメントくださりありがとうございます。

大雑把に言うとLEDは明滅を繰り返していて人間の眼では残像で見えています。
カメラも露光時間が長ければ残像もキチンと写るわけですが停車中ならとにかく
走行中は車体の動体ブレとの兼ね合いが難しいですよね。

当ブログが参考になりましたら幸いです。

名残の東急渋谷駅

昔ながらの私鉄のターミナルの雰囲気を持っている駅がまた無くなるのは寂しいことです。端頭部にあるコンコースから山手線を乗り越えたたところにあるもう一つのコンコース、この廻りに山手線、地下鉄、銀座線の改札が幾つかあり、慣れない人は混乱して終いますね。玉電も出ていました。端っこから、少し行くと、井の頭線。
この世にも不思議な駅から東急が消えてしまえば、もぬけの殻になってしまうような気がします。銀座線の駅も移転するようで、渋谷は様変わりですね。相互の乗りかえも遠くなると思いますし、乗客には良いことがあるのでしょうか?
ぼやいていてもしょうがありません。
利きゅうさんのように現東急渋谷駅の東京メトロ10000形を撮っておかねばなりません。

Re: 名残の東急渋谷駅

■はーさん様

コメントありがとうございます。

現東急渋谷駅は櫛型ホーム4線の典型的なターミナルで改札を出て左手のJR・銀座線・井の頭線への
連絡通路は確かに分り辛いですね。

仰るとおり新駅になれば地上と地下で、JRと東急の乗換えは今より余計に時間がかかるでしょうね。
副都心線渋谷駅は、空気の流れを考慮したデザインということですが階段が九十九折になっていて
必ずしも利用しやすいとは言えないと思います。

しかし、新ルートの開通で東急・JRの競争が埼玉方面まで伸びることで利用者にサービスとして
還元されれば喜ばしいことだと思いますが、ダイヤの複雑さに拍車がかかるのは必至ですね。

> 利きゅうさんのように現東急渋谷駅の東京メトロ10000形を撮っておかねばなりません。
はーさん様もぜひ!(笑)
ようこそ!!
無料ブログパーツ
プロフィール

利きゅう

Author:利きゅう
神奈川県の片隅に在住の鉄道ファンの端くれです。

ただ今の時刻
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
お客さま
ご訪問ありがとうございます
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。