スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

菊名駅で15分ほど

さーて!! 東横線撮影も大詰めです!!(笑)
菊名-妙蓮寺間で撮影した後、再び菊名駅に戻ってきました。ホームで15分ほど撮影しました。
DSC_9754_convert_20120915005522.jpg
ホームでしばしの撮影タイム 1000系日比谷線直通北千住行きが入線

1000系もどうなるんでしょうか?気になりますね~。
撮影は、下りホームの渋谷方先端でした。
DSC_9760_convert_20120915005559.jpg 
下りは各停元町・中華街行きが到着

DSC_9765_convert_20120915005701.jpg 
北千住行きが発車、それにしてもホームの10両編成対応の延伸工事・・・駅によって進み具合にバラつきが・・・
昔は渋谷方に踏切があって20m車8両編成にホームが足らず、渋谷方先頭1両はドアカットしていましたっけ。 


DSC_9769_convert_20120915005745.jpg
DSC_9772_convert_20120915005850.jpg 
夕方のラッシュに差し掛かったので、通勤特急が運行される時間帯となりました。

DSC_9778_convert_20120915005929.jpg
DSC_9780_convert_20120915010006.jpg 
菊名止まりの日比谷線03系が到着 
副都心線直通に伴い、東横・日比谷線の直通は廃止とアナウンスされたので菊名まで来る03系を見られるのもあと半年ということになります。
東急の線路を走るのは鷺沼工場の回送くらいでしょうか・・・。


そういえば、他の東京メトロの路線の状況と照らし合わせると、そろそろ日比谷線にも新型車両が登場しておかしくなさそうなんですけど・・・如何なんでしょう?

10000系が戻ってきました。
DSC_9789_convert_20120915010046.jpg
折り返しは急行渋谷行き

線路内の停車位置の標識が見えますが、20m車8連と18m車8連では単純計算で16mの差が出ます。
この写真で見ると先頭車の4番目のドア付近に日比谷線用の停車位置標識が見えます。
IF を言っても仕方の無いことですが日比谷線を20m車規格で建設していれば・・・

DSC_9790_convert_20120915010119.jpg
DSC_9794_convert_20120915010157.jpg 
こうして見ると、一目瞭然?運転室は10000系のほうがまん丸な分広い 。
今は珍しい光景ですが、半年後には日常の光景となるんですね。

DSC_9796_convert_20120915010238.jpg
DSC_9800_convert_20120915010315.jpg 
10000系の発車とほぼ同時に下り各停が到着
田園都市線に続いてAトレインと、走るんデスの共演 

DSC_9804_convert_20120915010351.jpg 
急行を待避していた各停の発車と同時に引上げ線から03系が入線

菊名に到着、出発する列車をスナップしてみましたがいかがでしたでしょうか?
東横線はこれでひと段落です。

今回の撮影で思ったこと・・・メトロ10000系って、アカウミガメに似てる!(あくまで個人的な感想ですので)

次回の記事は何にしましょう・・・思いつかないけど何とかなるでしょう!
お粗末様でした。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

東京メトロ10000系は、本当に前面が丸いですね。

やわらかい印象があって、好きになりました。

そうでした!!日比谷線の03系と東急の1000系は18m級3扉車でしたね。

8枚目の写真でようやく気が付きましたです。

東急と日比谷線の乗り入れも、あと半年という事で・・・。

この乗り入れも結構長かったように思うのですが・・・。

確か最初は東急は初代7000系、営団(当時)は何か愛称がありましたが、3000系でしたね。

1000、9000の運命は?

東京メトロ10000系運行に依り、9000形は居なくなったのでしょうか?9000形は田園都市線、大井町線に行ったのでしょうか?
1000形は池上、多摩川線の7700形を置き換えるのでは?
両車ともGTOインバータ車、スタート、停止時の音が大きく、旧多摩川園の谷に響きわたっていました。東横線がこれにより、靜音化されますね。GTO素子は製造中止になっており、GTOインバータはメンテの上で問題があるのか?、子会社の上田電鉄以外に地方の私鉄に行ったところはありませんね。18m、3扉と地方私鉄では使いやすい電車の筈ですが!

コメントありがとうございます

■京阪快急3000様

コメントありがとうございます。

日比谷線初代の3000系は、今も長野電鉄で見られますが
マッコウクジラって言われてましたね!
相互乗り入れは都営浅草線・京成に続いて2番目だったと思います。

営団3000系のトップナンバーは長電から里帰りして復元され綾瀬工場で保存されているはずです。

Re: 1000、9000の運命は?

■はーさん様

コメントありがとうございます。

> 東京メトロ10000系運行に依り、9000形は居なくなったのでしょうか?9000形は田園都市線、大井町線に行ったのでしょうか?

9000系はまだ東横線に残っています。Wikipedia情報に拠ると、東横線在籍は8両編成6本だそうです。
このまま行くと恐らく副都心線直通開始時に東横線に残っている9000系も5両編成に短縮して大井町線に転出になる可能性が高いと思われます。
もしかしたら、田園都市線のサークルK編成のような運用が暫定的に行われるかもしれませんが・・・。

> 1000形は池上、多摩川線の7700形を置き換えるのでは?
恐らくそうなると思います。
余剰となる車両を欲しい地方私鉄はあるでしょうね。
京王3000系以来の18m車の売り出しになるのでは?
長電の元営団3000の置換えの可能性もありますよね!
1000系の譲渡先は上田の他に、伊賀鉄道があります。伊賀鉄道では中間車に運転台を増設した編成もいます。

7700、7600の置換えに新7000系の増備の線もあり得ますがどうなるのでしょう?

伊賀鉄道にもゆきましたね

1000形は確かに伊賀鉄道にも行きましたね。親会社の近鉄には適当な車が無かったので、東急の車を導入したようです。
地方の私鉄にインバータ車を入れる時、信号に対する影響などいろいろ調べねばならないことが多いようで、上田電鉄は苦労したようです。回生も利かせると、変電所が弱く、電圧が上昇するので、切ったようです。長野電鉄に1000形は行くでしょうか?
3500形の代替は東急8500形が入っています。ここは変電所が比較的強いようで、8500形も回生を効かせていますので、1000形を入れても問題はないかもしれません。8500形3連は輸送需要に対し大きすぎるようにも、昼間のれば、考えられますが、長野付近の朝のラッシュを考えますと良いのかもしれません。それに最近、JRの253系?も導入しており、界磁チョッパー車がお好みのようです。多分、メンテに問題のあるGTOインバータ車は導入しないのでは?とおもいます。伊賀鉄道は元近鉄ですので、GTOインバータの扱いも手慣れているのでしょうね。

Re: 伊賀鉄道にもゆきましたね

■はーさん様

コメントありがとうございます。
インバータ制御車の導入で、誘導障害の可能性がありましたね!

長電への1000系譲渡の可能性・・・
8500系は抑速ブレーキが無いので長野-信州中野間でしか運用できません。
屋代線の廃止で3000系の予備車は確保できたと思いますが流石に置換えの時期に迫りつつあると思うのです。
仰るとおりインバータ制御車という点がありますが、8500系では輸送力過剰な末端区間用には適した輸送力だと思うのですが・・・インバータ制御の扱いに地方私鉄が対応しきれない現状では、上回りだけ譲渡して在来車の車体更新なんて例も出てくるかもしれませんね。

あくまで、いち鉄道ファンの戯言ですが・・・。
ようこそ!!
無料ブログパーツ
プロフィール

利きゅう

Author:利きゅう
神奈川県の片隅に在住の鉄道ファンの端くれです。

ただ今の時刻
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
お客さま
ご訪問ありがとうございます
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。