スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都旅行に行ってきました!!

突然ですが、今年から11月1日は「古典の日」に制定されたそうです。
そして11月3日はもちろん「文化の日」、この機会に古からの日本文化に改めて触れてみるのも良いか・・・
と、思ったわけでもないのですが11月2日~3日の1泊2日で京都へ行ってきました。
DSC_0802_convert_20121105101442.jpg

 1週間前のこと、いきなり母から「京都に行きたいお店があるんだけど連れてって!」

列車で遠出をすることが殆んどない母なので1人で新幹線に乗れないんです・・・父とも予定が合わないということで今回私にお呼びがかかった次第。

お店に行く為だけに京都まで行くのも何なので京都御所の秋の一般公開に合わせてのリクエスト!

私も「まぁ、こんな機会もそう無いだろうからいいか」と思い、仕事のシフトを調整して2日3日と休みを取りました。
京都日帰り旅行の計画だったのですが、母が「帰りは京都から新幹線に乗ってしまえば後は大丈夫だから(往きと同じだから)アンタは他に行きたい所があれば泊まって行けば」と・・・さすが、心の内を読まれていました(笑)

そして11月2日、新横浜で合流し07:02発のぞみ201号に乗車し京都を目指します。
京都には09:01着、盆地のせいでしょうか空気が冷たく少し肌寒かったです。
いつもの利きゅうさんならここからスルッとKANSAIの2day or 3dayきっぷを使って近鉄京都線に乗って奈良方面ならそのまま、大阪方面に向かうのなら丹波橋で京阪に乗り換えるのですが今回は京都市営地下鉄烏丸線に乗り換えます。

烏丸線に乗って到着したのは今出川駅・・・京都御所の最寄り駅です。
地上に出てみるとすでに御所へ向かう人々がゾロゾロと、人の流れに沿って私たちも乾御門から京都御苑、そして宜秋門から御所へ
御所内に入ったとたん小雨がぱらつき始めました。
DSC_0844_convert_20121105102209.jpg 

御車寄、諸大夫の間、新御車寄を見学しながら進むと更に内部に塀が、そして承明門から見えるのが紫宸殿
京都御所というと真っ先に思い浮かべるのがこの紫宸殿でしょう。
見学者用のルートからは紫宸殿全体を撮影するのは難しく扁額と中に安置されている高御座と御帳台を撮影
DSC_0805_convert_20121105101504.jpg 

DSC_0811_convert_20121105101533.jpg

寝殿の前庭には雛祭りでお馴染みの「左近の桜」「右近の橘」

続いて清涼殿、小御所、御学問所、御常御殿や御池庭、御内庭を見学し清所門から出る正味1時間ほどのコースでした。
DSC_0820_convert_20121105101700.jpg 

DSC_0827_convert_20121105101753.jpg 

DSC_0829_convert_20121105101818.jpg DSC_0834_convert_20121105101845.jpg

案内のパンフレットによると現在の京都御所は元弘元年(1331)に光厳天皇が里内裏だった土御門東洞院殿を御所として定めて以来のものだそうで平安時代の内裏とは場所も異なりますが「源氏物語」に代表される王朝文学華やかなりし頃の宮中もかくやと思いました。

御所見学後は、母が行きたいと言っていたお店へ
そのお店は河原町三条にあり、今出川駅から烏丸線・東西線で京都市役所前に向かいました。
到着して近くに本能寺があると知り、母が買い物をしている間に私は本能寺へ・・・
本能寺といえば言わずと知られた「本能寺の変」
現在の本能寺は信長時代とは別の場所にあるわけですが境内には信長公廟があります。
しかしお寺の本堂の裏手にヒッソリとしていました。
DSC_0852_convert_20121105102242.jpg 河原町通からの入口

DSC_0853_convert_20121105102317.jpg 
ビルに囲まれた静かな境内です。

DSC_0854_convert_20121105102707.jpg 
織田信長供養塔


買い物を済ませた母と合流しお昼を済ませると三条大橋を渡って京阪三条駅へ、私1人だったら歩いて行くのですが電車で一駅、祇園四条へ
八坂神社→高台寺→清水寺と廻ろうというわけです。

DSC_0861_convert_20121105103152.jpg 
八坂神社にまずは参拝

DSC_0864_convert_20121105103308.jpg DSC_0865_convert_20121105103350.jpg 
石畳の裏道を歩いて高台寺方面へ

DSC_0869_convert_20121105103454.jpg 
高台寺といえば豊臣秀吉の奥方、北政所ゆかりのお寺

八坂の塔を望みながら、三年坂・二年坂をブラブラしつつ清水寺
DSC_0873_convert_20121105103524.jpg
DSC_0875_convert_20121105103606.jpg
DSC_0886_convert_20121105103639.jpg 

清水寺に来るのは中学校の修学旅行以来・・・この日も修学旅行の小中高校生でごった返していました。
今は、小学生でもタクシーでグループ行動でまわる学校があるんですね!
音羽の滝も、修学旅行生と外国人観光客で凄い行列!!

DSC_0891_convert_20121105103738.jpg 
お馴染みの清水の舞台・・・今年の漢字は何でしょう?

DSC_0895_convert_20121105103811.jpg 
京都市内を望みます。小さく京都タワーが見えますね!

清水寺は所々の文化財が只今修復工事中で覆われていました。

清水寺にお参りした後は、茶碗坂をまわって京阪の清水五条駅へ
DSC_0897_convert_20121105103836.jpg 

DSC_0898_convert_20121105103905.jpg 
所々の一般の方のお宅も、伝統的建造物に指定されているんですね!!

その後も、洛中に戻って散策してお土産を買うと帰りの新幹線の時間になりました

新幹線ホームで母を見送ってから私は予約したビジネスホテルへ向かいました。
DSC_0913_convert_20121105103929.jpg
京都駅で撮影した奈良線の103系

明日は鉄道に専念しますよーッ!!
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

京都旅行、楽しかったですか?

お母様との京都旅行、いろいろな場所を廻られたようで・・・。
私がまだ行った事のない場所が多かったですね。

そうですね。関東在住の方は修学旅行と言えば、この京都か奈良あたりになりますね。

清水寺も訪れたそうで・・・。
ここで毎年「今年の漢字」が決まるのを知ったのが、4年ほど前でした。

次回の記事、楽しみにしていますよ。

Re: 京都旅行、楽しかったですか?

■京阪快急3000様

コメントありがとうございます。

いやー!久しぶりにまともな観光名所めぐりをいたしました。(笑)

清水寺以外は私も今回初めて訪れました。
紅葉にはまだ1カ月早かったですが行ってよかったと思いました。紅葉シーズンは混雑に更に拍車がかかるでしょうから・・・

次回は京阪電車が盛り沢山です。

うらやましいです~!

いいですね~!
お母様はどんなにお喜びだったでしょう。
ステキな親孝行ができましたね。
御所の一般公開は毎回狙っているのですが
なんだかんだでいつも行けません(涙)
八坂神社から清水さんは、けっこう坂道が多いですよね。
風情ある小道に、紅葉チラホラでいいなぁ~いいなぁ~☆

Re: うらやましいです~!

■ぽんた様

コメントありがとうございます。

孝行というほどでもなく自分の楽しみに合わせて・・・という感じもしていますが
良い機会だったと思います。

私も京都御所は一度行ってみたかったのですが今回それが叶いました。
八坂神社から清水寺までは三年坂・二年坂が修学旅行生たちで大混雑でした。
紅葉にはまだ1ヶ月早かったようで、行けるならもう一度、今度は紅葉の鞍馬・貴船・大原辺りへ
行きたいなぁと思うのでした。
ようこそ!!
無料ブログパーツ
プロフィール

利きゅう

Author:利きゅう
神奈川県の片隅に在住の鉄道ファンの端くれです。

ただ今の時刻
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
お客さま
ご訪問ありがとうございます
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。