スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

19年前の今日

年末になり、ガス欠気味が続いております・・・。

新たなお出かけも無いので、今回も昔話でお許しください。

普段からお世話になっている鉄道趣味の大先輩のお一人、はーさん様のホームページを拝見していたら
1959年の小名浜臨港鉄道の様子がアップされていました。
 http://6.fan-site.net/~haasan55/OnahamaRinko.htm
小名浜臨港鉄道は、現在も福島臨海鉄道と改め貨物専業で東日本大震災を乗り越えて盛業中なのは喜ばしい限りです。

その小名浜臨港鉄道で、はーさん様も記録されている当時活躍していた蒸気機関車の1台C358は現在の相模鉄道の前身である神中鉄道3号です。
1926年(大正15)汽車会社製の1C1型タンク機関車で神中鉄道3形2両の内の1台で、お隣の旧相模鉄道(現JR相模線)にも同型の1形(1~4)・・・こちらはC型・・・もいました。

神中鉄道時代は旅客列車主体、電化後は貨物輸送に活躍し1949年(昭和24)に江名鉄道へ譲渡
江名鉄道から小名浜臨港鉄道へ移り、1966年(昭和41)の廃車後相鉄に里帰りを果たし当時の星川工場で復元整備されたものです。

IMG_0001_convert_20121224230324.jpg 

同じく元神中鉄道の車両として客車ハ24がいます。
http://6.fan-site.net/~haasan55/Befu.htm
別府鉄道時代の姿もはーさん様は記録されていらっしゃいます。

3号機関車と同じく汽車会社にて1926年(大正15)の神中鉄道開業時に製造されたオープンデッキの木造二軸客車です。
相鉄では1949年(昭和24)まで活躍し三岐鉄道へ譲渡、更に1959年(昭和34)に別府鉄道に活躍の場を移します。
1984年(昭和59)の別府鉄道廃止によって3号機と同じく相鉄に里帰りを果たし揃ってかしわ台車両センターにて静態保存されました。

IMG_0002_convert_20121224230437.jpg 

はーさん様のホームページを拝見して思い出し、スキャンしたのが上の写真です。

私がかしわ台に3号機とハ24を見に訪れたのは1993年12月23日
当時中学生だった私、車両センターの正門脇に保存されていた小さなSLと客車を見つけ
職員の方に了解をいただき撮影しました。

今は、20m4ドア車の8・10両編成が横浜~海老名・湘南台を結び、JRや東急との相互直通を目指す相模鉄道
始まりは、こんなミニ列車が横浜と厚木を結んでいたんですね!
改めて相鉄の変遷に驚かされます。

その後の再訪は果たせていないのですが、
新たに保存された6000系モハ6001・モハ6021や電気機関車ED11など
車両基地内の保存車両も公道から見られるようなので行きたいなと思っているのです。


思っているのですが果たせるのはいつになることやら・・・

お粗末さまでした。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

C型サイドタンク機

弊ホームページ「小名浜臨港鉄道」ご覧頂きありがとうございます。
C358はB6に比べ、如何にも実質的な機関車というスタイルでしたね。このスタイルの蒸気機関車はローカル私鉄だけでなく、産業用としてもたくさん用いられました。また、蒸気機関車の最終期に活躍しましたので、保存されているものも多いようです。

Re: C型サイドタンク機

■はーさん様

ご無沙汰いたしております。
コメント下さりありがとうございます。

汽車会社製のC型タンク機関車は、南武鉄道にも導入されていますね。
仰られる通り産業用機関車という容貌のSLです。

個人的には、日本車両のC型タンク機関車の方が可愛らしい姿で好きなんですが・・・

世代的に間に合いませんでしたがこういうタンク機関車がけん引する混合列車に乗ってみたかったなぁと思います。
ようこそ!!
無料ブログパーツ
プロフィール

利きゅう

Author:利きゅう
神奈川県の片隅に在住の鉄道ファンの端くれです。

ただ今の時刻
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
お客さま
ご訪問ありがとうございます
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。