スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東西50000系対決!!

新年度になりました。

年度末、新年度の準備で趣味活動にほとんど時間が取れない状態が続いております。

そんな中、騙しだまし使ってきたパソコン(気が付けば8年前のモデル)もWindowsXPのサポート終了に消費税UPを控え、ついに買い換えました。

1年ほど前から、端子が損傷したのかネットに接続できなくなりブログの更新は家族のPCを借りて行っていました。
でも、日常のネット利用やメールはiPhoneで済んでいたのでPCが売れなくなってきたというのも納得。

買い換えたのは良いのですが・・・Windows8.1・・・使い辛れぇー(怒)、と悪戦苦闘しております。
会社貸与で使っているPCはWindows7とMacなんですが、それらとも勝手が違う!

Windowsの愚痴はこのくらいにしまして、今回は何の話題にしましょうか・・・どこかへお出かけしたわけでもないし(仕事で出張はありましたけど)・・・と悩んでいましたが

世の中、値上げの春です。インフレターゲット2%なんて言葉も出てしばらく経ちますが、物価以上にインフレなのが
電車の形式・・・イヤ、こじつけですね。

現在、日本の鉄道で1番のインフレナンバーはどこの車両でしょう?やはり東武8000系の80000番台でしょうか。
東京臨海高速鉄道の70-000形もいますね。

でも、東西各社で見られるインフレ形式だと50000系が最大でしょうか。
DSC_6849_convert_20120411230849.jpg 
東の50000・・・まずは小田急50000形VSE 
改めて言うまでもなく小田急ロマンスカーのフラッグシップ
西の50000は・・・
DSC_3017_convert_20131108110105.jpg
先日、天皇・皇后両陛下ご乗車そして20年ぶり剣璽動座のお召し列車としての大役も果たした近鉄50000系しまかぜ
こちらも、近鉄特急のフラッグシップ

東西両雄が奇しくも同じ50000系(形)を冠しています。そしてどちらも2編成ずつ、因みに近鉄50000系は今年度もう1編成増備されます。
フラッグシップの観光特急は、お値段もフラッグシップ(どういう意味じゃ)小田急は2編成で35億円、近鉄は2編成で37億円也・・・おいそれと増備できるお値段ではないですね。

西にはほかにも
DSC_2873_convert_20111024013437.jpg 
南海50000系ラピート、またの名を鉄人28号(笑)

東はと言うと・・・
DSC_1249_convert_20110704221329.jpg
・・・特急型ではいませんね・・・東武50000系

DSC_7531_convert_20120520131635.jpg
せめて、クロスシートということで、50000系一族の50090系をば

形式のインフレナンバー・・・さすがに6桁になることはないと思いますが
そのうち10万系なんて(笑)
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ようこそ!!
無料ブログパーツ
プロフィール

利きゅう

Author:利きゅう
神奈川県の片隅に在住の鉄道ファンの端くれです。

ただ今の時刻
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
お客さま
ご訪問ありがとうございます
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。