相鉄特急

去る4月27日日曜日、相鉄のダイヤ改正が実施。そして、1999年の快速導入以来15年ぶりの新種別特急が設定されました。
相鉄に特急でございますよ! 
 
DSC_3806_convert_20140429180428.jpg 
その最大の特徴は、なんといっても二俣川以西でも通過運転をすることでしょう。

    相鉄本線系統  横浜➡二俣川➡大和➡海老名    所要時間26分
    いずみ野線系統 横浜➡二俣川➡いずみ野➡湘南台 所要時間24分


と、それぞれ急行快速と比べて6分の短縮

快速が、本線・いずみ野線両系統で運行されることになり、急行は朝夕ラッシュ時の運行となりました。

そこで、ダイヤ改正したばかりの相鉄に乗ってきました。

改札を入ってホームに上がると特急海老名行が出発直前、次の湘南台行に乗ろうかと思っていましたが
新7000系だったので海老名行に乗ることにします。

横浜を出ると次の停車駅が二俣川なのは急行と同じ、天王町を通過すると減速し高架化工事中の星川を通過
和田町を通過した辺りから再加速、上星川JR・東急直通線工事中の西谷鶴ヶ峰と通過し二俣川に到着。
湘南台行に連絡して発車、希望ヶ丘・三ツ境・瀬谷を通過し大和に到着。瀬谷で先行の快速か各停を追い越すのかと思っていたら追い抜きはありませんでした

大和を出れば、次は終点海老名です。相模大塚やかしわ台でお休み中の電車を眺めなら相模国分信号所を通過すると小田急の線路が見え、海老名に到着。
DSC_3802_convert_20140429180824.jpg
海老名から小田急周りで湘南台へ向かうつもりだったのですが、再び相鉄で大和へ戻ることに
大和から、小田急に乗り換え湘南台へ向かいます。
片瀬江ノ島行を待っていると、上りの快速急行新宿行が到着。
8000形10両編成でした。
DSC_3811_convert_20140429180933.jpg
私が乗った各停片瀬江ノ島行は3000形6両編成だったので写真は無し。

湘南台で再び相鉄に乗り換えると、ちょうど折り返し横浜行特急が到着。
今度も新7000系でした。
いずみ野線系統の特急は8両編成のため初日は7000系も運用に就いたそうですが、今日は入っていませんでした。
相模大塚とかしわ台に1編成ずつお休みしてましたから稼働しているのは1編成のみ

あの大きな種別幕の特急を実際に見てみたかったのですが・・・
DSC_3818_convert_20140429180954.jpg
いずみ野線特急も、湘南台を出ると、いずみ野・二俣川と停車し横浜に到着
停車駅が少ないのは、感覚的に実際よりも速く感じますね。

DSC_3826_convert_20140429181100.jpg 
折り返し、16:11発本日最終の特急湘南台になります。

DSC_3822_convert_20140429181016.jpg
お隣には7000系各停湘南台行が停車中 、今日稼働している1編成

この7000系特急をぜひ記録し乗っておきたいと思いつつ
今日のお出かけは終了したのでした
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

特急はいいです、

が、二俣川以遠が30分ヘッドは利用しずらいですね。まあTQやJR直通で、変わるでしょうが、京王線みたいにズルズル停車駅が増えませんように。

Re: 特急はいいです、

■Cedar様

コメントありがとうございます。
30分ヘッドは確かに空きすぎではありますね。そのせいか、二俣川で別方向の電車に連絡するだけで追い越しはありませんでした。時間帯にもよるのかもしれませんが、種別に関係なく乗った電車が終点に先着するみたいです。
でも、所要時間30分を切るのは大きいと思いました。
あと、日中も各停海老名行が見られるようになったのが地味ですけど大きな変化の一つですね。
ようこそ!!
無料ブログパーツ
プロフィール

利きゅう

Author:利きゅう
神奈川県の片隅に在住の鉄道ファンの端くれです。

ただ今の時刻
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
お客さま
ご訪問ありがとうございます
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる