100周年記念展

7月2日(水)、公休日を利用してさっそく1日から始まった
 「東武東上線開業100周年記念展」
を、見てきました。

 

特別展の展示は撮影禁止のため、残念ながら写真はありません。
90周年記念の時に見た、「フライング東上号」や「ブルーバード号」のヘッドマーク。戦前戦後の沿線ガイドに社内報などの内部資料と、実に興味深い資料を見ることができました。
特に、社内報などの内部資料に載っている東上線と本線を結んだ臨時団体列車の記事と、戦前の東上線の写真が貴重でした。


東武博物館も開館25周年だそうで、25周年を祝う横断幕とサボがデハ5に掛けられていました。

パンフレットをもらい、期間中にもう一度見学に来たいと思いながら、博物館を後にします。

電車を待っていると、やってきたのはお久しぶりの30000系

浅草から浅草線経由で帰ってまいりましたが、運よく京急新1000形「イエローハッピートレイン」が来たのでそれに乗って帰ってきたのでした。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ようこそ!!
無料ブログパーツ
プロフィール

利きゅう

Author:利きゅう
神奈川県の片隅に在住の鉄道ファンの端くれです。

ただ今の時刻
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
お客さま
ご訪問ありがとうございます
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる