スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近鉄全鉄道路線乗車

2泊3日の関西旅行、やっと最終日まで来ました。

2日目の宿は、大阪上本町駅近くのホテルでした。3日目はそのまま近鉄・・・ではなく鶴橋で大阪環状線、天王寺で大和路線(関西本線)に乗り換え、王寺に到着。
DSC_8292_convert_20150904234517.jpg
首都圏では遂に登場しなかったウグイス色の201系

王寺で近鉄田原本線に乗り換えます。田原本線は8000系の3両編成がワンマン運転。
DSC_8293_convert_20150904234545 (2)
生駒線の王寺と、田原本線の新王寺
成り立ちが異なるとはいえ、距離もほとんど離れていないので近鉄合併時に駅を統合して直通させればよかったのにと思ってしまいます。

途中、雨が降ってきましたが電車は田園風景や新興住宅地の中を走り終点の西田原本駅に到着
DSC_8296_convert_20151109202111.jpg
ホームと反対の側線には大和鉄道時代のホームの跡が・・・

ロータリーを隔てた向かい側の橿原線田原本駅に向かい、大和八木、桜井と近鉄を乗り継ぎ
JR桜井線に乗り換えやって来たのは
DSC_8298_convert_20151109202133.jpg
三輪山をご神体とする大和国一宮、大神神社に参拝しました。

参拝後に、三輪そうめんをいただきました(笑)

DSC_8302_convert_20151109202156.jpg
三輪駅で桜井線の105系を撮影

桜井線で奈良に向かい大和路線に乗り換え、柏原で下車
DSC_8304_convert_20151109202218.jpg
近鉄道明寺線に乗り換えます。
道明寺線は、柏原―道明寺間2.2kmで近鉄の支線では最短。 途中駅は柏原南口のみで交換設備もないミニ路線ですが、近鉄の路線では最古の歴史を持っています。
もともと、柏原―河内長野間を明治時代に河陽鉄道・河南鉄道が開業したのが始まりで大阪と南河内、高野山参詣客を当て込んだものだったそうです。

DSC_8312_convert_20151109202244.jpg
所要時間わずか4分で、道明寺に到着。

DSC_8321_convert_20151109210102.jpg
道明寺から南大阪線に乗り換え、尺土へ向かいます。

DSC_8323_convert_20151109202419.jpg
尺土で、御所線に乗り換えて近鉄御所に到着。
これで葛城ロープウェーを除いて、近鉄の全路線に乗車を果たしました!

感慨に浸る間もなく、とんぼ返りで尺土に戻り南大阪線で橿原神宮前に向かいます。
橿原線・京都線を乗り継いで京都に戻るためです。

橿原線ホームに向かうと・・・
DSC_8324_convert_20150904234609.jpg
何となんと!モト90が停車中ではないですか!!

DSC_8326_convert_20151109202516.jpg
南大阪線用車両を挟んでいないので、仮台車を積んで五位堂に帰るところなのでしょうか?
撮影直後に、すぐ発車していきました。

近鉄の電動貨車を見たのは、名古屋線で塩浜検車区への養老鉄道の車両回送を見て以来

DSC_8328_convert_20151109202538.jpg
私は、こちらの急行京都行に乗って、京都に向かい新幹線で帰って来たのであります。

2泊3日の関西旅行、何とか完結することができました。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ようこそ!!
無料ブログパーツ
プロフィール

利きゅう

Author:利きゅう
神奈川県の片隅に在住の鉄道ファンの端くれです。

ただ今の時刻
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
お客さま
ご訪問ありがとうございます
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。