スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秩父路へ行ってきました

6月30日は1年の折り返し、「夏越の大祓」ですね。
近所の神社にも「茅の輪」が作られ、これをくぐり参拝することで半年間の穢れを払うことができるといわれています。

今年は30日が公休だったので、秩父の三峯神社へ参拝しに行ってきました。実は、三峯神社に参拝するのは2回目なんですが約20年ぶり!
何せ、前回の参拝は、私自身は中学生でまだ三峰ロープウェーが営業中でしたし、秩父鉄道には元東急7000系の2000系が現役でした。三峰口からの帰りは、東上線の特急「みつみね」で池袋まで戻ってきたのです。
DSC_0166_convert_20160701004138.jpg
そんな久しぶりの三峯神社参拝ですが今回の行程は

妙蓮寺6:32 各停渋谷行きに乗り菊名で急行和光市行き(地下鉄内は通勤急行)に乗り換え池袋到着は7:14 
7:30発の特急ちちぶ5号西武秩父行きに乗車、車両は10000系レッドアロークラシックだったのですが発車間際だったのとラッシュ時間帯だったので写真は撮影来ませんでした。

特急は池袋を出ると所沢→飯能→横瀬→西武秩父と停車しますが、西武秩父線内が単線のため3駅ほど列車交換のための運転停車がありました。
西武秩父は8:58到着予定だったのですが、約3分遅れで到着。西武秩父・御花畑の乗り継ぎが10分の予定だったのですが少し遅れたので到着のレッドアロークラシックの撮影も断念し御花畑駅に向かいました。

御花畑駅到着とほぼ同時に三峰口行き電車がやって来ました。車両は元都営地下鉄三田線6000系の5000系3両編成 久しぶりに再会した電車に揺られながら三峰口に到着したのは9:32
DSC_0164_convert_20160701004112.jpg
3時間の電車旅です・・・が!、ここがゴールではありません。

三峰口駅9:35発の急行バス(西武秩父始発)に乗って、終点の三峯神社に到着したのが11:25・・・4時間の長旅でした。
バスとロープウェーで行ったときは三峰口から三峯神社まで、1時間もかからなかったはずですが、道路は迂回しているので仕方がないですね。
DSC_0168_convert_20160701004158.jpg 
標高1102mの神社は霧の中

DSC_0170_convert_20160701004228.jpg  霧の中の参道はピンと張り詰めた雰囲気です。

DSC_0182_convert_20160701004256.jpg ご神木に囲まれた本殿に参拝します。

参拝後には境内にある宿泊施設の興雲閣で日帰り温泉!

再びバスに乗って三峰口駅まで戻ってきました。
次の電車は影森行き 日中は三峰口-影森の区間運転になっています。
DSC_0189_convert_20160701004320.jpg
元東急8090系の7800系・・・お顔がピカソ・・・

この電車に乗って影森へ向かいますが、それは次回に!
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

7800の顔

割と好きです。まピカソですが・・

Re: 7800の顔

■Cedar 様

コメントありがとうございます。

8090、もともと非貫通の3枚窓なので、中間車の改造とはいえおなじデザインでよかったのでは・・・と思った次第です。
同じ元東急の7000系はわざわざナンチャッテ貫通扉にしているのに

ようこそ!!
無料ブログパーツ
プロフィール

利きゅう

Author:利きゅう
神奈川県の片隅に在住の鉄道ファンの端くれです。

ただ今の時刻
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
お客さま
ご訪問ありがとうございます
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。