秩父路へ行ってきましたⅡ

前回の続きです

三峰口駅前の蕎麦屋で昼食をすませたら13:50発の普通影森行きに乗車
DSC_0189_convert_20160701004320.jpg

この後の行程を振り返ってみると、三峯神社からの帰りはバスで西武秩父まで出た方が良かったと反省

影森には14:06着、羽生行きは14:38発で30分の待ち時間

DSC_0191_convert_20160701004342.jpg
側線には5000系と7500系お休み中、7500系は「秩父三社トレイン」

DSC_0193_convert_20160701004403.jpg
三田線で乗っていたころを思い出します。

ホームを挟んで反対側の側線には
DSC_0195_convert_20160701004422.jpg
急行「秩父路」用の6000系、しかも旧300系のリバイバルカラー編成 前身は言わずもがなの西武新101系です。
車内は西武NRAのシートを転用しておりオールクロスシートです。(回転はしません)

300系急行にも1度乗ったことがありますが、最晩年のころだったので黄色にブルーの帯の塗装時代でした。

http://rikyu1243.blog38.fc2.com/blog-entry-32.html

DSC_0200_convert_20160701004509.jpg
広々とした影森駅構内

撮影で時間を潰しているうちに羽生行きの発車時刻になりました。羽生行きも7800系2両編成

秩父を通過してやって来たのは長瀞
DSC_0204_convert_20160701004604.jpg
関東の駅百選に第1回目で選定された駅舎 

DSC_0201_convert_20160701004543.jpg
秩父名物? ヲキ・ヲキフを連ねた鉱石列車がデキの吊かけモーター音と貨車のジョイント音を響かせながら発車していきます。

長瀞で降りた目的は次回に!
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ようこそ!!
無料ブログパーツ
プロフィール

利きゅう

Author:利きゅう
神奈川県の片隅に在住の鉄道ファンの端くれです。

ただ今の時刻
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
お客さま
ご訪問ありがとうございます
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる