赤城おろし 上

今回は、2009年3月7日のお話です。

この日の利きゅうさんは夜明け前に起きて、浅草から特急りょうもうの始発で赤城までやって来ました。
赤城で上毛電鉄に乗り換えます。

DSC_1199_convert_20110722210310.jpg
赤城から中央前橋行きの電車に乗って4駅目の で下車。次の粕川方面へ歩いていきます。すると右手に赤城山が見えてきました。
赤城山をバックに畑の中を行く電車を撮影しようというわけです。

勿論、それだけではありません。
この日は、デハ101が運行されるということで駆けつけた次第。

デハ101が来るまで、まだ少し時間があり構図などを考えながら待っていたのですが・・・上州名物からっ風が寒いッ!!向かい風を遮る物がないのでモロに風を全身で受けながら凍えておりました(笑)
他の同好の方々の中には、三脚が倒されてしまう人もいる有様でした。

元京王3000系の700形が上下でそれぞれ通過した後、いよいよお待ちかねのデハ101大胡からやって来ました。

DSC_1172_convert_20110722210101.jpg 
赤城山を背景にデハ101・・・しっ、渋い・・・ですねぇ!!

お椀型ベンチレーターを装備した電車が走行する姿を初めて見ました。
大胡でお昼寝中の姿は以前にも1度見たことはあったのですが、デハ101の走行中の姿を見るのはこれが初めてだったのです。
この後デハ101は新里まで行き、砕石散布のホッパー車を連結して折り返して来るのでそれを待ちます。

DSC_1191_convert_20110722210223.jpg道祖神と700形

DSC_1211_convert_20110722210353.jpg 
砕石列車がやって来ました。
DSC_1224_convert_20110722210430.jpg
目の前を通過していきます。電車が貨車を牽引する姿を実際に目にするのは初めて!

DSC_1235_convert_20110722210601.jpg
これがホキではなくて、トムやトフだったら・・・と思うのは贅沢でしょうかねぇ。
願わくば混合列車で乗車できたらなぁと思うのでした。(砕石列車は乗車不可

DSC_1249_convert_20110722210723.jpg DSC_1261_convert_20110722210825.jpg
この後、大胡へ向かい前橋方の所で折り返し新里行きの砕石列車を撮影します。

DSC_1272_convert_20110722211046.jpg
大胡に戻り、側線の700形を撮影しながら西桐生行き電車を待ちます。
新里へホキを戻しに行ったデハ101を追いかけ、折り返しの大胡行きに乗車するためですがそれは次回に・・・。

今回はこれにて了とさせていただきます。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

上毛電鉄、関東の電車で唯一行ったことが無いのです。なかなかいい景色のところを走るのですね・・。でも車両が井の頭線だと、ものぐさな私なのでどうしようかな~と?

コメントありがとうございます

■Cedar様

> 上毛電鉄、関東の電車で唯一行ったことが無いのです。

中央前橋も西桐生もJRとはつながっていませんものね。乗りに行くとなれば、やはり東武で赤城へとなるのですが、その赤城が特急利用でも遠いのが辛いところです。

中央前橋-西桐生は赤城山麓を走り、トンネルは有りませんが比較的アップダウンがあります。
車両は元井の頭線しかいませんが、デハ101の運転日など上毛電鉄のHPで告知されますのでそれに合わせて
Cedar様もいかがですか?

このデハ101・・・関東の電車では多分、現存最古参でしょう。
今は、大胡に元東急デキ3021もいますよ!(こちらは静態保存ですが)
ようこそ!!
無料ブログパーツ
プロフィール

利きゅう

Author:利きゅう
神奈川県の片隅に在住の鉄道ファンの端くれです。

ただ今の時刻
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
お客さま
ご訪問ありがとうございます
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる