スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神戸電鉄

いや~、暑いですね!! 夕方、ついつい転寝をしてしまい目覚めたら私の寝ていた所のフローリングに汗で水たまりが・・・いや参りました。

さて、前々回の能勢電・神鉄の続きを今回はアップしたいと思います。

2006年8月21日、この旅行の最終日・・・朝早い内に、ホテルをチェックアウト
この時泊まったビジネスホテル、神戸市営地下鉄海岸線の沿線だったのですが結局海岸線の電車は撮らずじまい・・・何してたんでしょうワタシ

まずは昨日に引き続き、阪急電車
DSC_1163_convert_20110812221706.jpg
御影朝の10両編成通勤特急を撮影。下り線は、三宮で増結するための2連の回送が通過して行きます。

せっかく神戸に来たのですから、鉄道以外も・・・と思い、たしか三宮からだったかな?バスに乗って北野異人館を訪れました。
DSC_1166_convert_20110815204840.jpg 
風見鶏の館

DSC_1170_convert_20110815200251.jpg 
うろこの家

洋館めぐりも良かったのですが、やはり「花より団子」でして電車めぐりに戻ります。
前日は神戸電鉄三田・有馬線に乗車したので、今日は粟生線に乗ることにします。
三宮から新開地乗換えで、三木上の丸駅で下車。駅の脇の高台、三木城跡(上の丸公園)に登ります。
DSC_1172_convert_20110815200350.jpg
DSC_1179_convert_20110815200503.jpg
三木市街を臨む城跡から、電車を撮影

DSC_1183_convert_20110815200616.jpg
DSC_1189_convert_20110815200953.jpg
城跡から下り、三木市街へ・・・美嚢川(ミノウガワ)を渡る粟生線

川沿いに歩いて三木駅へ向かい、電車に乗車しますが乗った電車は「そろばんの町」小野止まり
小野で、後続の粟生行きを待ち終点粟生に到着
加古川線・北条鉄道の列車も居ないので駅前から歩いて加古川の河原へ行きました。
DSC_1196_convert_20110815201034.jpg
DSC_1205_convert_20110815201110.jpg
DSC_1210_convert_20110815201158.jpg
DSC_1218_convert_20110815201301.jpg
堤防の上で撮影したり、雑草に足を取られながら河原に下りて撮影しましたが、来るのは連続して5000系・・・1000番台の電車も来てほしかったなぁ

それと、当時まだ営業中だった三木鉄道にも行っておけば良かったかなぁと今になって思うのです。

DSC_1222_convert_20110815201411.jpg
再び、粟生から電車に乗り込み鵯越を目指します。鵯越駅から急な坂道や階段を上がって鵯越トンネルの上の道路に出ます。バス停付近から新開地方面を臨むと大阪湾と対岸の泉州が見えます。

DSC_1229_convert_20110815201544.jpg
丸山-鵯越間の住宅地の中を走る神戸電鉄・・・この区間もかなり急勾配が連続しています。

当ブログでもお世話になっておりますCedar様昭和48年8月の神戸電鉄の記事をアップされています。
http://cedarben.blog.so-net.ne.jp/2011-08-14#more
この私の撮影より33年前の神戸電鉄・・・必見ですよ!!
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

拙ブログの紹介までしていただきありがとうございます。
丸山-鵯越間のアングルはいいですね。あのトンネル上の住宅地のどこかからですね~時間が無くて探せなかったのが残念でした。神鉄も経営は厳しいようですが頑張ってほしいものです。

コメントありがとうございます

■Cedar様

> 丸山-鵯越間のアングルはいいですね。あのトンネル上の住宅地のどこかからですね~時間が無くて探せなかったのが残念でした。

トンネルの真上をバス通りがクロスしていまして、バス停近くで撮影しました。逆にCdaer様が撮影されたアングルは私が行った時間帯はもう山影に隠れてしまい撮影は断念しました。

神戸電鉄・・・分類が準大手私鉄から中小私鉄になってしまったそうです。
やはり、急行(神戸電鉄では快速の方が上位)など鈴蘭台以遠も通過運転を行う列車を日中も増発する必要があるのではと思います。山岳路線という条件では難しいかもしれませんが・・・。
外野が言うのは簡単ですがあえて言わせていただき「がんばってほしい!」と思います。
ようこそ!!
無料ブログパーツ
プロフィール

利きゅう

Author:利きゅう
神奈川県の片隅に在住の鉄道ファンの端くれです。

ただ今の時刻
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
お客さま
ご訪問ありがとうございます
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。