スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南海高野線

2009年8月19~22日の3泊4日で恒例の関西電車めぐりに行ったときのお話しです。
この時は、前年2008年10月に開業した京阪中之島線、2009年3月に開業した阪神なんば線をお目当てに出かけまして前半の2日間で京阪・近鉄・阪神を乗りまわりました。
そんな旅行の中から3日目(8月21日)、南海高野線で高野山へ行った時をピックアップしてみたいと思います。

宿の最寄り駅は阪神なんば線の桜川駅、南海汐見橋駅の真ん前でもあるのですが利便性でやはり難波に出ます。
DSC_8404_convert_20110822010758.jpg
まだ、朝ラッシュの難波駅構内・・・高野線ホームから撮ったのでステンレスカーばかりに見えます。

私が乗り込んだ急行橋本行きは南海線・高野線共通仕様の1000系
新今宮→天下茶屋→堺東→北野田→金剛→河内長野と来て、河内長野からは橋本まで各駅停車
橋本の手前の小原田検車区には、観光列車「天空」用 2208形の姿も見えました。

橋本到着後、2300形各停極楽橋行きに乗換えますが、20m車6両編成から17m車2両編成に乗換えるとなると
当然混雑もするわけでして・・・。
それでも何とか座れて、極楽橋に到着、ケーブルカーとバスを乗り継いで高野山 金剛峰寺 奥の院にお参りします。
DSC_8412_convert_20110822010855.jpg 
奥の院は、撮影禁止ですが途中には織田信長・豊臣秀吉・伊達政宗といった歴史上の有名人のお墓の周りに現代の新しいお墓があったりする不思議なところです。
私が行った時、入定した弘法大師に昼餉をお届けするお坊さん達の行列と出会いました。

奥の院お参り後、高野山駅そばの食堂で昼食を済ませケーブルカーで極楽橋駅まで下ります。
企業の研修会でもあったのでしょうか?ケーブルカーは40~50代のおじさん方で満員です。

極楽橋駅到着後、人々の流れは高野線ホームに向かいますが、私はその流れから外れて自動改札1機しかない改札口を出ます。駅脇の道を歩いて事前に調べたポイントまで急ぎます・・・というのも特急「こうや」の発車時刻が迫っていたため。

10分ほど・・・だったと思うのですが・・・歩いて現着!!
DSC_8439_convert_20110822010956.jpg DSC_8464_convert_20110822011050.jpg
幸い、1本前の快速急行難波行きに間に合い撮影。まぁ、良くこんなところに線路を通したもんだと改めて感嘆いたしました。
続いて、特急「こうや」難波行きが来ました。踏切も無く、ご覧の通り線路からもかなり離れているのでカーブを走る電車の軋み音だけが頼りの撮影です。

DSC_8472_convert_20110822011147.jpg
撮影したのはこんな所からです。ガードレールや外灯も無く「ハチに注意」の看板も・・・夜間は絶対に来れませんね!!・・・って来るわけないか。

DSC_8482_convert_20110822011234.jpg
極楽橋へ戻る途中、極楽橋行き電車が来たので撮影。2300形・・・行先が既に橋本になってます。
2300形、他のズームカーと異なり前パンタ車が極楽橋方なんですね。

DSC_8492_convert_20110822011325.jpg
駅構内の外れから停車中の2000形ズームカーを撮影、快速急行難波行きと各停橋本行きでしょうか?

この後、快速急行に乗って高野下まで行き、そこでも撮影したのですがそれは次回に・・・
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

感激!

高野線の山深さがよく表現されていて、すばらしい写真ですね!
極楽橋の佇まいは昔のままなんですね~~

Re: 感激!

■Cedar様

> 高野線の山深さがよく表現されていて、すばらしい写真ですね!
> 極楽橋の佇まいは昔のままなんですね~~

お褒めのお言葉ありがとうございます。確かに、極楽橋駅の様子は変わっていないようです。変わったのは電車のほう・・・。
でも、高野線のいわゆる大運転が削減され橋本-極楽橋間の区間列車はワンマン化。少し寂しくなったのも事実。余剰のズームカーは南海線でアルバイトです。

本当にひと気の無い場所での撮影で、夢中になって足を踏み外さないように気をつけながらの撮影でした(笑)
そんな極楽橋駅辺りからケーブルカーで上ると、上はこんなに開けてるのかと金剛峯寺の伽藍や門前町を見て驚きますね。
ようこそ!!
無料ブログパーツ
プロフィール

利きゅう

Author:利きゅう
神奈川県の片隅に在住の鉄道ファンの端くれです。

ただ今の時刻
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
お客さま
ご訪問ありがとうございます
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。