小田急ロマンスカー

皆様すでにご存知の事とは思いますが、4月16日(土)から小田急ロマンスカーの運転が再開されています
4月28日までは臨時特急として「あさぎり」2本を含めて14本、4月29日以降GW期間中は一部運休があるものの通常運行に戻るようです。
・・・というわけで(←どういうわけだ)今更の感も拭えませんが当ブログでもロマンスカー復活を言祝ぐべく過去の蓄え(笑)からロマンスカーの写真を引っ張り出して見ました。以前、オンラインアルバムで公開したものではありますが再度アップさせていただきます。
それでは現在、在籍するロマンスカー全形式にご登場いただきます!!LSEオリジナル塗装 LSEリニューアル
まずはLSE7000形、オリジナル復活塗装車とリニューアル車両方にご登場いただきます。「さがみ」の写真もあるのですがやはりLSEは「はこね」だと私は思うのです。
HiSE RSE
続きましては、HiSE10000形RSE20000形・・・HiSEからSE車3000形以来の塗装が変わり、各形式毎に違ったカラーリングになりましたね。言葉は良くないかもしれませんがバブル全盛期の贅を尽くした特急電車という感じもいたします。
EXE MSE
ロマンスカーの中では異色な存在となったEXE30000形。観光列車ではなくビジネス特急向けな車両ですね。写真は「スーパーはこね」の運用ですが。カメラ泣かせの塗装はEXE譲りのフェルメールブルーMSE60000形!!改めて申すまでもなく日本初の地下鉄直通有料特急、箱根に江ノ島に新木場にと東奔西走の活躍が早く戻るように願うばかりです。
                    VSE
                      締めくくりはやはりVSE50000形で行きましょう!!

                                     《オマケ》
                    JR371
                          JR東海371系「あさぎり」
こんな記事をアップしましたが、私が乗ったことがあるロマンスカーはLSEとEXEのみ(汗)他のロマンスカーにも落ち着いたら乗りに行きましょう。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

小田急と言えば・・・・

小田急と言えば、ロマンスカー!1700の時代から、現代のVSE、MSEまで、何時も憧れの目で眺めて居ります。
通勤型が6種、ロマンスカーが6種+JR一種・・・・線路っ端で待っていると、次々と色々な電車がやって来る、楽しい電鉄ですね。オマケに、家から一番近いし、しかも昭和38年以来のご近所付き合い・・・ファンになっても不思議はありませんね。(そして、京浜急行!)
ロマンスカーに乗って湯本へ行って、駅の喫茶でホームを眺めながらお茶するのは至福のひと時です。

コメントありがとうございます

むーさん様
小田急=ロマンスカー、ロマンスカー=小田急と日本人にはすり込まれているようです。(笑)
特急型と通勤型の形式が同数(車両数は圧倒的に違いますが・・・)というのも他社では見られないのではないでしょうか。

今回、むーさん様の「お出かけ通信」を拝見していて、「私も!!」と思いこの記事をアップした次第です。
ロマンスカーでお茶といえばやはり日東紅茶でしょうか!!
ようこそ!!
無料ブログパーツ
プロフィール

利きゅう

Author:利きゅう
神奈川県の片隅に在住の鉄道ファンの端くれです。

ただ今の時刻
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
お客さま
ご訪問ありがとうございます
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる