スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トライ鉄(アスロン) 関西私鉄めぐり耐久レース!!1日目 ①

10月14日・・・「鉄道の日」ですね!と言いつつ公休日ながらお出かけのなかった私です。
ブログにアップする画像の選択、編集で終わってしまいました。
鉄チャンブログですのでやはり10月14日には新しい記事をアップしなければ!!(変な理屈ですねぇ)

さて、前回までは四国琴電三昧にお付き合いいただきましたが、
今回からようやく四国から関西へ渡り関西私鉄めぐりの模様をご覧いただきたいと思います。
1泊2日、台風が日本列島に近づき天候不安定な西日本、どれだけ回れるか!!

9月19日(月)祝日、高松01:00発→神戸三宮05:00着のジャンボフェリーに乗船し神戸にやって来ました。
大人1人で乗船のみなら¥1,800-、JR在来線経由よりも安上がり!!雑魚寝ですが横になれるので仮眠もバッチリです。
DSC_2163_convert_20111014174354.jpg 
早朝の三宮駅前(JRは三ノ宮)、今日は天気はもつかなぁ?と一抹の不安を抱きながら
阪急三宮からスタートです。
DSC_2161_convert_20111007155409.jpg 
讃岐の阪急の次は御本家です(笑)
今回の関西私鉄めぐりで第一の目的は、阪急全線完乗!!・・・未乗路線は伊丹線と箕面線だけなんですけどね。
それと6300系「京とれいん」の撮影、この2つが絶対条件(←オーバーな)です。

ホームに上がると丁度快速急行梅田行きが出発した直後・・・惜しかったなぁ、快速急行なんて関西圏以外の人間は中々見られないレアな種別なのに・・・(早朝・深夜しか走らない)

気を取り直してその後来た列車は特急、特急に乗車して西宮北口で普通に乗り換え塚口
DSC_2166_convert_20111014174626.jpg 
伊丹線に乗車します。先日、今津線から運行標識板使用車が引退したそうなのでもう伊丹線・箕面線でしか見られません。
写真の編成は「鉄道ピクトリアル2010年8月臨時増刊号阪急特集」によれば3000系・3100系・2021系混成編成とのこと。

DSC_2174_convert_20111014174740.jpg 
伊丹まで乗車し折り返し、新伊丹で途中下車。先ほどの3077号編成の伊丹行きを撮影。
伊丹線を1往復後、「やはり神戸本線の電車も撮りたい」と思い塚口から1駅戻って武庫之荘へ・・・
DSC_2187_convert_20111014174840.jpg 
武庫之荘-塚口、桜で有名な撮影ポイントですよね。8000系普通梅田行き

DSC_2192_convert_20111014175331.jpg 
逆光ですが、後追いでもう1枚。

DSC_2204_convert_20111014175438.jpg 
今度は9000系特急梅田行き 空は雲で覆われてきました。

DSC_2254_convert_20111014175928.jpg 
今度は塚口方に移動して踏切脇から撮影。 7000系普通梅田行き

DSC_2259_convert_20111014180726.jpg 
上下列車、離合の瞬間!! LEDが切れるのは仕方ないですね・・・。

DSC_2273_convert_20111014181416.jpg 
8000系普通梅田行き。確かこの編成は神戸方2両がクロスシート車のはず。

少し神戸本線に夢中になりすぎてしまいました。撮影を切り上げて武庫之荘駅に戻り十三を目指します。
DSC_2299_convert_20111014181535.jpg 
武庫之荘駅ホームから撮影した8000系、上の8000系と比べるとナンバープレートや額縁部分など手が加えられ
お顔にバリエーションが増えてきているのがわかります。

梅田まで行っても良かったのですが、十三京都線に乗り換えます。
DSC_2335_convert_20111014181703.jpg 
乗り換えの慌しさの中、三複線を行く宝塚線の電車を1枚撮影。

京都線は準急河原町行きに乗車し、一路大山崎を目指します。途中、千里線と交差する淡路は高架化工事が始まり 橋脚が建ち始めました。
高槻市を過ぎ、沿線に田畑が広がるようになり並行するJR東海道線の姿も見えるようになってきます。そして東海道新幹線と並ぶと、大山崎はもうすぐです。

大山崎で電車を降り、天王山の麓を長岡天神方面へ20分ほど歩きます。
DSC_2340_convert_20111014181845.jpg 
阪急とJRが交差した先にある踏切で6300系「京とれいん」が来るまで撮影タイム。2300系準急梅田行き
2315号は昭和38年(1963)製、阪急を始め関西の電車は経年を感じさせませんね!!
DSC_2350_convert_20111014182113.jpg 
7300系準急河原町行き京都線は度重なるダイヤ改正で急行が無くなってしまいました。

DSC_2361_convert_20111014182232.jpg 
今やすっかり阪急の顔となった9300系特急梅田行き。

DSC_2374_convert_20111014182512.jpg 
今度は特急河原町行き、白色LEDの急行灯はチョッと迫力に物足りないかも・・・。

DSC_2379_convert_20111014182728.jpg 
9300(9000)系の特徴は、やはりWルーフ状に見える屋根でしょう!!

DSC_2388_convert_20111014182811.jpg 今度は5300系堺筋準急天下茶屋行き

DSC_2401_convert_20111014182936.jpg 
この8300系は8000系列最終スタイル

DSC_2423_convert_20111014183027.jpg 
この特急河原町行きに続行で京とれいん6300系快速特急河原町行きが来るのですが・・・

DSC_2427_convert_20111014183146.jpg 
ガーン、上り準急と被ってしまった!!この瞬間のために待っていたのに(涙)orz

DSC_2429_convert_20111014183326.jpg 
蒔絵風デザインの6300系京とれいん

DSC_2432_convert_20111014184300.jpg 
口惜しいので後追いで 、6300系京とれいん 快速特急河原町行き
快速特急土休日4往復運行停車駅は梅田-十三-淡路-桂-烏丸-河原町嘗ての特急並みですが
先行の特急と平行ダイヤなので所要時間は43分と現行の特急と変わりません。完全に観光列車ですね。
DSC_2448_convert_20111014184345.jpg 
本当は、こういう構図で6300系を撮りたかった・・・

DSC_2457_convert_20111014184437.jpg 
9300系(神宝線9000系も)は主電動機200kW×4の強力車で3M5T編成。
確か4M4Tでは130km/h運転も可能と聞いた記憶があるのですが、如何なんでしたっけ?

DSC_2463_convert_20111014184550.jpg
京阪間にもまだこんな長閑な風景が残っているんですねぇ!

この後、大山崎駅に戻って再び阪急に乗車するのですがその前に少しJRに寄り道を・・・
その模様はまた次回に・・・。

それでは!!
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

阪急のあちこちの情景を見せていただき、ありがとうございます。
淡路の高架工事開始したんですね。運転上は必要な改良ですが、趣味的には今のままがうれしいのに、と勝手なことを思います。

コメントありがとうございます

■Cedar様

平面交差はダイヤ作成上のネックになってしまうので会社側として解消したいのは必然の成り行きですよね。
仰られる通り鉄道趣味的には面白いですが・・・。
完成後は上下2層になるそうなので、京成青砥や京急蒲田のようになるんですね。

阪急はまだ続きますのでお楽しみに!!
ようこそ!!
無料ブログパーツ
プロフィール

利きゅう

Author:利きゅう
神奈川県の片隅に在住の鉄道ファンの端くれです。

ただ今の時刻
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
お客さま
ご訪問ありがとうございます
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。