スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トライ鉄(アスロン)関西私鉄めぐり耐久レース!!2日目②

毎回同じようなことを言っておる気もいたしますが、気温の乱高下が続いてますねぇ・・・。1日の中でも朝夕と日中の寒暖差もありますし、体が付いていけません。

さて、延々と続いておりました9月16日~20日の4泊5日に亘った四国・関西旅行の旅行記もいよいよ最終日の後半戦です。
南海本線で浜寺公園まで来た後は、阪堺電気軌道「浜寺駅前」(駅と言うより電停の方が正しいでしょうか?)
から阪堺線に乗車します。

DSC_2881_convert_20111025004044.jpg
実は、乗りたい乗りたいと思いつつその都度後回しになっていた阪堺電気軌道。これが初乗車です。
「浜寺駅前」・・・こじんまりとしていますが駅舎もあって鉄道の駅みたいです。
DSC_2883_convert_20111025004151.jpg
ホームに入ると電車がやって来ました。これはモ601形607号天王寺駅前行き

浜寺駅前を出ると、南海本線をオーバークロスして内陸側を南海本線と並行します。大阪方面へ戻ると段々雨足が強くなってきます。住吉までの間でどこか1ヶ所くらい途中下車と思っていたのですがそのまま住吉まで行くことにしました。

DSC_2884_convert_20111025004244.jpg 
車庫のある我孫子道
車庫の奥には古豪モ161形の姿が見えます。時は9月下旬まだモ161は出動していませんでした・・・残念!!
阪堺線開業100周年記念で昭和40年頃の姿に復元されたモ161号に乗ってみたかった!! DSC_2888_convert_20111028213728.jpg
DSC_2890_convert_20111025004345.jpg 
阪堺線と上町線がクロスするジャンクション住吉で下車。東京では見られない光景です。
道路脇の詰所から「交差点に電車が来まーす」とか、「今度の天王寺行きは○番に参りますー」とかアナウンスが流れます。
恵比須町方面から来たモ701形710号は白浜アドベンチャーワールドの広告電車

DSC_2894_convert_20111025004419.jpg 
DSC_2895_convert_20111028213810.jpg
来るのはモ601形・モ701形ばかり・・

DSC_2901_convert_20111025004458.jpg 
今度は天王寺方面から浜寺駅前行きが、モ601形606号

DSC_2903_convert_20111025004555.jpg 
待合室(所?)が好い雰囲気です。

さて、住吉に来たからには住吉大社にお参りしないわけにはいきません。
DSC_2908_convert_20111025004644.jpg 
DSC_2906_convert_20111028213858.jpg 
海の神、住吉三神(底筒男命:ソコツツノヲノミコト、中筒男命:ナカツツノヲノミコト、表筒男命:ウハツツノヲノミコト)と息長足姫命:オキナガタラシヒメノミコト(神宮皇后)を奉る第一~第四本宮に参拝しました。


DSC_2911_convert_20111025004723.jpg 
住吉大社前を行く阪堺電車を撮影

撮影後、歩いてすぐの南海本線住吉大社駅に隣接する住吉公園から上町線で天王寺駅前へ向かうことにしました。
天王寺へ向かう途中、また雨が強くなってきて正に豪雨となってきました。
台風15号の影響でしょう、9月20日今振り返ってみると名古屋市では100万人に避難勧告が出たあの日です。
電車は天王寺駅前に到着しましたが、雨が強くて撮影どころではありません。

天王寺に来たもののどうしましょう?帰りの新幹線は京都からのキップだし・・・
大阪-京都は京阪で行こうと思っていたので、天王寺からJR大阪環状線で京橋にしようかと地下道を駅に向かって歩いて行きました。
途中、地下鉄の路線図が目に入りよくよく見ると谷町線で天満橋へ行けるではないですか!御堂筋線で淀屋橋ルートもありましたが、谷町線はまだ乗ったことがなかったのでここは谷町線ルートに決定!! 実は、大阪市営地下鉄の路線網は御堂筋線以外イマイチ分からない利きゅうさんなのでした。

天満橋到着後、駅ビル1階のマクドナルドで旧淀川を眺めながら遅い昼食。
昼食後、地下ホームに下り、2本ほど京阪電車の撮影。
DSC_2919_convert_20111025004956.jpg 
特急出町柳行き・・・8000系のリニューアルは2011年3月を以って完了したとのこと。 新塗装化と同時にテレビカーも姿を消しました。

DSC_2920_convert_20111025005031.jpg 
続いてやって来た普通出町柳行きは7000系

その後に来た特急出町柳行き8000系に乗車します。幸い?先頭のシートが空いていたのでかぶりつき!!
DSC_2923_convert_20111025005150.jpg 
京橋入線直前、淀屋橋行き特急とすれ違います。

雨は強まったり弱まったりを繰り返しながらも止む気配はありません。すれ違う特急は8000系:3000系の比率が2:1くらいでしょうか?
枚方市と樟葉の間くらいだったかな・・・初代3000系こと、現8000系8030番台とすれ違いました。一瞬なので撮影は出来ませんでしたが(涙)
8030番台のみオリジナル塗装のままで、今年がデビュー40周年とのことで記念の円板を掲げて走っています。
京阪8030(旧3000)系
これは以前のブログにもアップしましたが2009年に撮影したものです。
特急は大阪府から京都府に入り、中書島・丹波橋と停車します。
丹波橋で近鉄京都線に乗り換え京都に向かうことも出来ますが、そこは利きゅうさん・・・もう一足掻きです。(笑)
三条で京阪から京都市営地下鉄東西線に乗り換え京津線浜大津を目指します。
京津線に乗るのは4年ぶり、地下鉄→登山電車→路面電車と目まぐるしい楽しい路線ですよね!

浜大津到着後、駅から少し歩いた所で石山坂本線の電車を撮影。
現在の石山坂本線は活性化のためいろんなラッピング電車が走っています。
DSC_2928_convert_20111025005251.jpg
これは「昭和 de レトロビール電車」・・・貸切列車でビールが飲めるのかな?

DSC_2939_convert_20111028214002.jpg
これはインターネットでも話題の「けいおん電車」・・・アニメは見たことが無いので分かりませんが「京阪電車のけいおん電車」なんか語呂がいいですね。「京阪乗る人おけいはん 」みたい・・・
お粗末!!
DSC_2934_convert_20111025010357.jpg
次に来たのは・・・これは分かります「ぼ~や~、よいこだぁねんねしな~」の「まんが日本昔ばなし」電車
竜の子太郎の円板がいいですね。

この後、京津線の電車も・・・と思ったのですが、雨が強くなり今度こそ断念。
京津線は撮影できませんでしたが、ここでは2007年に撮影した京津線800系の写真をアップします。
DSC_3248_convert_20111025005338.jpg
DSC_3265_convert_20111025005420.jpg
併用軌道を行く4両編成の電車は名鉄犬山橋なき今、大型車両ではありませんが圧巻。
ヨーロッパの人がみたら「日本にもチャンとしたLRTがあるじゃない!」て思われるかもしれませんね。

浜大津始発太秦天神川行き電車に乗って、烏丸御池で烏丸線に乗り換え京都へ
名古屋地区のJR在来線はほぼ終日運休でしたが新幹線は通常運行だったので無事帰ってくることが出来ました。
寝台特急サンライズも運休だったので、もし逆ルートで行っていたら帰ってこれませんでした。
アブナカッタア~翌日出勤だったので!

4泊5日の四国・関西旅行の模様を思いつくままに記事にしていったらほぼ1ヶ月を費やしてしまいました。
今年の夏休みの旅行記はこれでお仕舞いです。
気楽な一人旅だからこそのハードな、修行か!とも思える旅でしたが如何だったでしょう?
お楽しみいただけたなら恐悦至極!でも、ご覧いただいた皆様には呆れられているかもしれませんね。(笑)

さて、次回のブログのネタは如何しましょうか・・・。

それでは!!
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

お疲れ様でした!と申し上げます。
おかげさまで今の関西私鉄の姿を拝見できました。自分のブログでも京阪の昔を取り上げたので興味深く拝見しました。ありがとうございました。

コメントありがとうございます

■Cedar様

1ヶ月に亘る四国・関西旅行の記事にお付き合い下さいましてありがとうございました。
今でも「台風が来なければなぁ」と思ってしまう旅行でしたが、行くことが出来て良かったと思います。

どの路線もまた行きたい所ばかりですが神戸電鉄粟生線と阪堺電気軌道は是非行きたいですね。もう次のプランが頭の中で練りあがってきてます。何時行けるかは分かりませんが・・・(笑)
ようこそ!!
無料ブログパーツ
プロフィール

利きゅう

Author:利きゅう
神奈川県の片隅に在住の鉄道ファンの端くれです。

ただ今の時刻
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
お客さま
ご訪問ありがとうございます
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。