スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小田急5000形

ブログの過去の・・・と言ってもまだ1年も経っておりませんが・・・記事を見返してみると、もう記事にアップしたものと思っていたものが、まだ記事になっていなかったりします。

そんな中から今回は、小田急5000形をピックアップしてみたいと思います。
皆様ご存知の通り、小田急5000形は急速に置き換えが進み気がつけば残っているのは5000形・5200形が4両編成各1本ずつ、合計8両のみとなりました。
残念ながら何時全廃となってもおかしくない状況であります。

今回アップした写真は、今から2年前・・・2009年に撮影したものです。当時も既に5000形は少なくなってきていましたが、待てばまだ何本も見られました。
ただ、オール5000形の10両編成は偶にチョコチョコっと行った程度では遭遇できませんでしたが・・・

DSC_0142_convert_20111126104133.jpg
この写真は、2009年1月15日に座間-相武台前で撮影しました。各 停新 宿行き。

続いては、2009年7月11日に玉川学園前-鶴川で撮影
DSC_6276_convert_20111126104313.jpg  
5000形+8000形ですが、オール鋼製車の10両編成です。回 送ですが、検査出場の試運転だったのかもしれません。

DSC_6382_convert_20111126104413.jpg 
お次は、種別幕が見づらいですが快速急行新 宿行き
私、湘南急行時代は終ぞ乗る機会がありませんでした。

DSC_6473_convert_20111126104623.jpg DSC_6541_convert_20111126104749.jpg
先ほどの回 送が折り返してきました。そして、上り列車は、急 行新 宿行き

DSC_6649_convert_20111126104837.jpg 
場所を、百合ヶ丘-読売ランド前間に移動。有名なポイントですね。
S字カーブで撮影していると、5000形4連の回 送が来ました。この区間での4連は回送とはいえ珍しいかと思ったのですが・・・。


時と場所は変わって、2009年9月19日
DSC_9489_convert_20111126110115.jpg 
伊勢原-鶴巻温泉間で撮影、急 行新 宿行き
やはり5000形は、急 行が一番似合っているなぁ~と思う利きゅうさんです。
久しぶりの小田急ネタは如何でしたでしょうか?
それでは!
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

5000もあと少しで・・・・。

5000の姿をたっぷり見せてくださって有難う御座います。いまや、宝くじ並みの当選率の5000、直に「懐かしの電車」になってしまうのですね。
そういえば、小田急の公式ホームページに「バーチャル博物館」がありましたけれど、最近見当たらないようです。何処かにあるのかしら・・・・??

コメントありがとうございます

■むーさん様

むーさん様も行かれた関西私鉄を見ていると、5000形5200形より古い電車がまだ第一線で活躍しています。私鉄だけではなくJRもです・・・お財布事情もあるかもしれませんが・・・。

関東を振り返ってみれば、JRも私鉄も共通規格やAトレインの増加・・・シルバーの電車ばかりになろうとしています。
先日、千代田線に久しぶりに乗る機会があったのですが上下線に並んだ小田急4000とJRE233…ホーム上で側面を見比べると、ラインカラーが違うだけでした!
ようこそ!!
無料ブログパーツ
プロフィール

利きゅう

Author:利きゅう
神奈川県の片隅に在住の鉄道ファンの端くれです。

ただ今の時刻
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
お客さま
ご訪問ありがとうございます
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。