スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鹿島鉄道

3月になりました・・・しかし寒さが続き、関東でも久しぶりの雪が降り春はまだ遠いのでしょうか?それとも暖かくなってくるかな?
梅も早咲きの河津桜もまだ咲いていないようで、各地の観光イベントも期間を延長して対応するようです。


さて、今回は5年前2007年のお話です。2007年3月31日、茨城県の石岡-鉾田間を走っていた鹿島鉄道の83年の歴史に終止符が打たれました。
私、鹿島鉄道は都合4回訪れています。今回は廃止直前、2007年の2月・3月にそれぞれ訪れた時の模様をアップしたいと思います。

まずは、2007年2月16日・・・上野からJR常磐線の「フレッシュひたち」で石岡に向かい鹿島鉄道で玉造町まで行き、駅の近くでキハ431の石岡行きを撮影したのですがカメラの設定を誤り撃沈・・・(涙)

気を取り直し、次の列車まで時間が有るので線路沿いを常陸小川方面へ歩くことにしました。
そして来たのが、キハ432石岡行き・・・
DSC_1588_convert_20120303173005.jpg 
桃浦-八木蒔・・・だったかな?実は少々記憶が定かでないのです(汗)

DSC_1612_convert_20120303173042.jpg
これも桃浦-八木蒔間だったと思います。霞ヶ浦を背景に走るキハ601鉾田行き、更に奥には薄っすらと筑波山の峰が見えます。

DSC_1617_convert_20120303173300.jpg
列車が来るまでかなり時間が有ったのでこんなアングルで踏切から撮ってみました。八木蒔駅

DSC_1631_convert_20120303173354.jpg
鉾田行き列車が来ました。KR-505

DSC_1634_convert_20120303173506.jpg
山影の無人駅・・・降りる人も、乗る人も居ません。

この後、玉造町でKR-505と交換したであろうキハ601石岡行きが来たので乗車し、石岡へ戻ることにしました。
DSC_1639_convert_20120303173558.jpg
石岡到着後、キハ601は車庫へ引き上げていきました。

DSC_1647_convert_20120303173749.jpg
加越能鉄道からやって来たキハ430形、東武熊谷線で活躍したキハ2000と同系車。 
車体更新でオリジナルとは若干姿が変わりましたが湘南フェイスのこじんまりとしたかわいいディーゼルカーです。
 
DSC_1646_convert_20120303173652.jpg
431、432で塗装が異なりますがこちらは朱色の432

DSC_1650_convert_20120303174113.jpg
こちらは緑色の431

この時が3回目の鹿島鉄道訪問だったのですが、3回ともキハ430には乗れなかったのです
何時も、キハ600かKR-500で最後までにキハ430に乗るぞ!と決意した訪問でありました。

今だったら、石岡辺りで1泊するところですが当時は連休が取れず駆け足の日帰りでした・・・。

DSC_1614_convert_20120303173120.jpg
沿線では既に梅が見ごろでした。

次回は、3月最後の訪問の様子をアップしたいと思います。
それでは!
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ようこそ!!
無料ブログパーツ
プロフィール

利きゅう

Author:利きゅう
神奈川県の片隅に在住の鉄道ファンの端くれです。

ただ今の時刻
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
お客さま
ご訪問ありがとうございます
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。